« 36回近畿大会(その42) | トップページ | 19回全国大会(その1) »

2016年10月10日 (月)

36回近畿大会(その43)

 「オール芸人お笑い謝肉祭」は、あれだけくだらないことをやりながら、クイズの問題はちゃんと作ってありましたね。コーナーに合わせて演出上的確な問題も用意していたし。これはお笑いウルトラクイズも同じで、ダンカンはインタビューで問題なんかどうでもいいと言っていましたが、番組上は正解もいちいち表示されていました。

 それでは近畿大会です。17時25分に終了しました。しかしその直後からネットが騒がしくなりました。そしてヤフートピックスのトップに「高校生クイズに異変? 強豪校の男子を退け、地区代表は女子ばかり」というニュースが載りました。三択クイズで女子向けの問題ばかり出して、女子を勝たせるようになっていたというのです。
 ネット上に、その問題とされるものが流れていましたが、見た感じでは、絶対に男に答えられないというほどでもなく、通常の視聴者参加クイズで出ておかしくないレベルです。むしろ問題が偏っているという点では28~32回の方が上でしょう。しかし実際に今回に限ってこれだけ女子ばかり勝つのは不自然ですし、配点はどうなっているのかと疑われることになります。そして事前番組ではそういう問題を1問も紹介しないのは、都合が悪いから隠すのかと思ってしまいます。過去に例えば23回では、クイズではないことで勝者を選んでいたのに放送ではそこをすべてカットして、通常通りのクイズをやったように見せていました。
 21世紀枠では一転して有名進学校ばかりを選んでいました。以前の本選と21世紀枠の扱いを逆にしています。進学校クイズと女をそれぞれ用意することで、目先の視聴率を取りにいっているわけです。視聴者がそう簡単に引っかかるかは結果が示しています。

|

« 36回近畿大会(その42) | トップページ | 19回全国大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64324235

この記事へのトラックバック一覧です: 36回近畿大会(その43):

« 36回近畿大会(その42) | トップページ | 19回全国大会(その1) »