« 36回近畿大会(その15) | トップページ | 36回近畿大会(その17) »

2016年8月13日 (土)

36回近畿大会(その16)

 高クイの公式サイトに、今週末の再放送(とは書いてない)の情報が載りましたが、それとともに地区大会番組が放送されることもわかりました。しかしこの日時だと多くの局は「そこまで言って委員会NP」をやっているので、関東以外でやるのかわかりません。せっかく全国同時予選をやるなら全国で放送してもらいたいものです。

 それでは近畿大会です。○×クイズが終わって、各地区に中継をつなぎます。近畿、中国ときて北九州では県ののぼりが映っています。今年初めて見ました。こちらの会場にはありません。四国ではちゅうえいが地面に座っています。そして「乃木坂46のちゅうえいです」。北海道ではどぶろっくが歌いますが、「そういうことだろ」を言いそびれます。中部、北陸、沖縄ときます。沖縄の会場には近畿と同じように鉄骨を組んで大画面が吊ってあるのがわかります。

 ここで、全問正解のチーム数を発表します。今年のシステムではこういうことができます。165チームです。優秀な会場も発表します。沖縄、北海道、関東です。1位の沖縄は全問正解が参加者の8%います。この後、意味がない。

|

« 36回近畿大会(その15) | トップページ | 36回近畿大会(その17) »

コメント

沖縄会場の大画面は、高さ5メートルくらいのメディアランナーでした。

投稿: アニイ | 2016年8月18日 (木) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64050563

この記事へのトラックバック一覧です: 36回近畿大会(その16):

« 36回近畿大会(その15) | トップページ | 36回近畿大会(その17) »