« 36回近畿大会(その12) | トップページ | 36回近畿大会(その14) »

2016年8月10日 (水)

36回近畿大会(その13)

 「マツコの知らない世界」の次回予告は、地サイダーの世界だけが紹介されていましたが、番組サイトを見ると、「イントロクイズの世界」もあるようです。

 それでは近畿大会です。解答の比率を見ます。○が49%、×が51%。真っ二つです。いかにいい問題かがわかります。それにしても今年のシステムだとこんなことができるのです。そして、問題を作ったチームが正解を発表します。
 この問題文でこちらが正解か。第2回とか第3回とかの初期を思い出します。先に問題文を作ってから調べた結果、こうなったのかもしれません。あるいは古い資料で問題文を作った結果こうなったのかもしれませんが、とにかくこういう傾向が出るということは、本格的なクイズマニアを残さないような気がします。

 3問目、生活用品に関する問題で、量の比較です。これはむしろ最近っぽい。どちらにしろクイズ研は遠ざけている気がします。なぜか2問目に続いて東北の藤田ニコルに振ります。この後、ちゃんとつっこむ。

|

« 36回近畿大会(その12) | トップページ | 36回近畿大会(その14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64037065

この記事へのトラックバック一覧です: 36回近畿大会(その13):

« 36回近畿大会(その12) | トップページ | 36回近畿大会(その14) »