« 36回近畿大会(その17) | トップページ | 36回近畿大会(その18) »

2016年8月15日 (月)

方針わからぬ再放送(その1)

 金曜日の「超問!真実か?ウソか?」で、ビッグチャンスで桂文枝が答えるとき、文枝の大阪での公演について表示されていましたが、この部分は読売テレビでは放送されてないんですけど。

 さて、関東ローカルで「高校生クイズ豪華版!涙の決勝戦すべて見せますSP」が放送されました。油断して録画していなかったら、昨年までの、前の年の全国放送を短くして再放送するというのとはまったく違う番組でした。過去の映像しか使われていないのは変わりませんが。

 番組が始まる前のCMがライオンなのはわざとでしょうか。ナレーションは菅谷アナです。オープニングで、過去にこれだけの戦いがとか言って、最初は28回の決勝です。開成が3連覇する前にこの負けがあったって、1回飛んでるじゃないか。これは後の3連覇につながってないだろ。
 鈴木アナの顔が大きく映ります。5ポイント先取の早押しですが、本当は5ポイント先取を3セットやって、2セット取った方が優勝です。私は収録を見たのに、まさか決勝があそこまで全面的にカットされると思っていなかったので、問題を記録していませんでした。映像はそのままなので、田子千尋のナレーションも生かされています。この後、それを発表する。

|

« 36回近畿大会(その17) | トップページ | 36回近畿大会(その18) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64061099

この記事へのトラックバック一覧です: 方針わからぬ再放送(その1):

« 36回近畿大会(その17) | トップページ | 36回近畿大会(その18) »