« 方針わからぬ再放送(その2) | トップページ | 方針わからぬ再放送(その3) »

2016年8月18日 (木)

36回近畿大会(その19)

 高校生クイズの2日後にEテレで「俳句甲子園」が放送されることを発見したのですが、それで「学生俳句チャンピオン決定戦」はどうなったのかと思い出しました。NHK松山放送局がやる、俳句のウルトラクイズみたいな番組です。調べたら、6月にすでに放送されていることがわかりました。全国放送されるとすれば、今年は「スタジオパークからこんにちは」の14時台でしょう。

 それでは近畿大会です。中国のハマカーンは成功します。次は中部の原駅ステージAです。全員で長縄跳び10回です。この地区は声が映像より遅れています。成功です。次は東北の藤田ニコル。パターゴルフでカップインできるか。失敗です。
 近畿のぺこ&りゅうちぇるは、ゴミ箱にゴミを投げて入れるというものです。さっきのパターは一発勝負なのに、なぜかこちらはチャンスが3回あります。しかし失敗。次は桝アナが「北陸新潟の芦田愛菜ちゃん」。やしろ優がマシュマロを投げて口で受けるというものです。この後、軽く見る。

|

« 方針わからぬ再放送(その2) | トップページ | 方針わからぬ再放送(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/64074557

この記事へのトラックバック一覧です: 36回近畿大会(その19):

« 方針わからぬ再放送(その2) | トップページ | 方針わからぬ再放送(その3) »