« クイズを明かさぬ事前番組(その2) | トップページ | クイズを明かさぬ事前番組(その3) »

2016年6月30日 (木)

ニュースクリップ(その5)

 23回より前の、敗者復活戦におまけという意味しかなかった高クイでは、復活したチームがある条件をクリアできないと次のクイズに参加できないというのがよくありました。例えば20回全国大会の土合駅のクイズは、敗者復活のチームが階段上り競争でトップにならないとクイズに参加できないというものでしたが(おそらく挑戦者の心拍数を上げるための演出で、もともと復活のチームを勝たせる気がない)、最終的に敗者復活戦もろともカットされました(早く泣いた方か勝ちというゲームだった模様)。これ、今だったら不自然に空席になっている早押し台は、「ピラミッド・ダービー」のようにCGで消したんでしょうね。

 それではニュースクリップです。全国ネットの項目は、「ゲーセンやケータイでクイズにはまる若者、そんな初心者が参加できるクイズイベントの中身とは」。前半で言っていた最後の2項目がくっついているではないか。クイズ業界事情で挙げられることがそんなに少なかったか(通常は5項目なのに実質3項目しか用意できていなかった)。

 ここ2年ぐらいのムーブメントとして、渋谷や下北沢のイベントスペースでこのようなことが行われています。当人も渋谷の道玄坂で、はじめてのクイズというのをやっていると言います。クイズをやってみたいけどやったことがない、クイズマニアに交ざるのが怖いという人しか参加できません。この後、決まり字。

|

« クイズを明かさぬ事前番組(その2) | トップページ | クイズを明かさぬ事前番組(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/63846812

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースクリップ(その5):

« クイズを明かさぬ事前番組(その2) | トップページ | クイズを明かさぬ事前番組(その3) »