« 16回関東大会(その1) | トップページ | 16回関東大会(その3) »

2016年4月27日 (水)

16回関東大会(その2)

 先日これを書きましたが、

――――(ここから)――――

 そういえば「ドキュメント72時間」も予定と違う回が放送されていましたが、もともとの宮城の食堂では、客が地震で被災した話を思い切り流すつもりだったのでしょうか。

――――(ここまで)――――

 この回が来週放送されることが決まったようです。あとは「探検バクモン」のJR九州の豪華列車がいつ放送されるか。

 それでは16回関東です。

――――(ここから当時の引用)――――

 球場前広場に立てられる看板の中に「正解を調べるために付近の民家に迷惑をかけることは絶対にやめてください。見つけ次第失格にします。昨年は34チームが失格になりました」というのがある。34チーム失格などというのはウソに決まっている。実はこの看板、第2回からずっと同じ物が使われているのである。ただし信憑性をもたせるために、失格になったチーム数のところにときどき紙を貼って、年によって数字を変えることがある。

 さて、当日、10時8分着の列車で西武球場前にやってきた。第1問は10時ちょうどに発表されるので、もう出ているはずだ。早速看板に近づく。なんと、久しぶりに計算問題ではない。アトランタオリンピックに参加する選手へのアンケートを基にした問題である。これは調べようがない。第1問の解答を調べるところを追跡取材するのが大きな柱になっている事前番組や「TVおじゃマンモス」にとっては盛り上がりに欠ける展開である。

――――(ここまで)――――

 「昨年は34チームが失格になりました」の看板については何度も書いていますが、実は第2回からずっと使っている看板ではなく別のものになった回もあります。でもまた元に戻りました。第2回からの看板は、今はまったく見かけないファニーという書体でしたが、替わったのはただの太ゴシック体です。
 今年もオリンピックがありますが、○×クイズがあるとしても、制限時間が長い必要はないので、単なるオリンピックについての知識問題でしょう。

|

« 16回関東大会(その1) | トップページ | 16回関東大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/63542356

この記事へのトラックバック一覧です: 16回関東大会(その2):

« 16回関東大会(その1) | トップページ | 16回関東大会(その3) »