« 第10回エコ甲全国大会(その42) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その44) »

2016年4月20日 (水)

第10回エコ甲全国大会(その43)

 「雨上がりの『Aさんの話』」ですが、クイズ制作会社の社長という人が出ていましたが、まったく知らない女性でした。それよりも、ウルトラマンのマニアのおじいさんがウルトラマンのマニアの中学生をつぶすために対決するという企画があるのですが、自宅の展示室にウルトラセブンの第1話から最終話までのすべての怪獣のフィギュアを放送順に並べているのを映します。その中に、今は放送できない回のものもちゃんと含まれています。あれがテレビで映るのは非常に珍しいのではないか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。新潟は2人とも将棋部だそうです。次はパインブリッジ賞です。厳正なる相談で、愛光に決まったそうです。敗者復活戦のときに、やたら自信ありそうに答えていました。このチームは一方が福岡、もう一方が千葉の人だそうです。高校野球の留学みたいです。
 次に筆記クイズの最高成績として、灘の人が表彰されます。ちなみに筆記クイズは昨日の朝8時30分から30分間行われたそうです。
 続いて全体の8位から順に賞品を授与していきます。7位にはニッキンの副局長が。4位には金の盾です。3位の慶應義塾に「君たちは高校生クイズで優勝しているということで、2冠にはなりませんでしたけど」。それは知りませんでした。高校生クイズの決勝には途中でわざと負けて終わらせるチームはいなかったし。この後、賢明。

|

« 第10回エコ甲全国大会(その42) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その44) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/63510131

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回エコ甲全国大会(その43):

« 第10回エコ甲全国大会(その42) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その44) »