« 第10回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その15) »

2016年3月20日 (日)

第10回エコ甲全国大会(その14)

 今朝、読売テレビで「チェーンアスロン」というゲーム番組をやっていました。東京でかなり前に放送されたものか? しかし聞いたことがありません。内容がいかにも典型的な日本テレビの実験番組です。しかし番組の最後で、読売テレビ制作であることが出て驚きました。ロケ地も完全に東京目線なのに。大阪の局にこういう番組制作が求められているのか。ちなみに今なら読売テレビの無料配信サイトで見られます。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。ここまでの得点の1位は灘で385ポイント。何がどう385なのかはわかりません。ただ、断トツではあります。2位は昭和薬科。3位は広島学院。4位は東大寺学園。5位は仙台二華。6位は城東。呼ばれた順に舞台で何か抽選しています。
 7位は新潟。8位は青森。9位は慶應義塾。10位は松本深志。11位は滝。12位は宇治山田商。13位は近大附属。14位は前橋。15位は下関西。16位は精思。17位は宇都宮。そして18位は土浦第一で244ポイントです。ちなみに19位は致遠館、44位は隠岐でした。

 18チームが3グループに分かれます。次は「目指せ不良品ゼロ!シックスシグマクイズ!」。不良品が100万個中3~4個発生することをシックスシグマというそうです。
 ルールは、要するにファイブリーグです。答えがすべて6文字です。この後、予想外。 

|

« 第10回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/63369126

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回エコ甲全国大会(その14):

« 第10回エコ甲全国大会(その13) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その15) »