« 第10回エコ甲全国大会(その24) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その26) »

2016年3月31日 (木)

第10回エコ甲全国大会(その25)

 日曜日の「ザ・ピンポンブー」について過去に書いていなかったか調べたら、昨年10月に、

――――(ここから)――――

 昨日TBSで「リズムQピンポンブー」という番組をやっていました。番組名だけではつまらなそうな感じがしたのですが、問題は予想外にしっかりしていました。これは例によって元クイズマニアがスタッフに加わっていることは明らかです。

――――(ここまで)――――

 これって日曜日に書いた

――――(ここから)――――

 土曜日の昼にTBSで「クイズ!ボンバーワン」という番組をやっていました。2チームのセットがそれぞれ階段状になっているのですが、ルールや問題が変にしっかりしています。階段になっていることをちゃんと生かしたルールになっていました。これはクイズマニア出身者が何人も絡んでいるに違いないと思いました。実際そうでした。

――――(ここまで)――――

 これと同じではないか。ということはボンバーワンもそのうちゴールデンでやるのかな。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。札幌南は昨年も敗者復活で残りました。「ここから学んだことがありまして。勝負は運だということが」。問題を読んだのは千葉銀行です。

 幕が閉じて、ゴールドウィンのあいさつです。1999年のハーバード大学のアンケートで、85%は人生の目標を持っていない。しかし目標を紙に書いていた人は10年の年収が10倍。さらに30年後に自分の人生を誇れる人の比率とか、人生で大事なことは数字で議論することとか、実際にどうやって実行していくかとか、インターネットには危ないものもあるとか、うさんくさいビジネス書のようなうっとうしい話が続きます。関係者にはこういうことは書けません。ここで例によって野中ともよが来ていることに気づきました。野中もこういう話をするのでしょうか。この後、3回目。

|

« 第10回エコ甲全国大会(その24) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その26) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/63418531

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回エコ甲全国大会(その25):

« 第10回エコ甲全国大会(その24) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その26) »