« 第10回エコ甲全国大会(その17) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その19) »

2016年3月24日 (木)

第10回エコ甲全国大会(その18)

 BS1の「チャリダー」のしまなみ海道の回が先週末に再放送されました。私はNHKネットクラブで再放送のアラートが来るように設定していたのですが、何のためだか思い出せません。見たら、「シマナミ縦断グシケンクイズ」というコーナーが始まりました。完全にアメリカ横断ウルトラクイズのロゴでつくっています。そして具志堅が問題と言うと「ズン、チャッ」というアタックが流れて、○×走りクイズの曲です。誰かが手を上げるとあのボタン音、不正解と正解の判定もあの音です。そして、勝ち抜けの音楽、○○行きバンザイの音楽、スポンサー表示で流れる音楽と、すべてがウルトラクイズです。もうここまでくるとNHKの仕事ではなく単なるクイズマニアの遊びです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。13時前に幕が開きます。勝った6チームがポーズをとって並んでいます。そして、大画面に次のクイズのタイトルが出ます。「敗者復活ラウンド 起死回生!リストラクチャリングクイズ!」。つまり6チームは関係なくて、無駄にポーズをとらされていたのです。

 下の順位から舞台に呼びます。隠岐、近大附属東広島、金蘭千里、国分中央、栄東、愛光、水口東、高岡、大牟田、湯梨浜、宮崎第一、精道、高志、柏、甲府南、高松、静岡、大阪星光、白河、早稲田、岐阜、山形東、土佐、秋田、札幌南、致遠館、土浦第一、精思、下関西、前橋、金大附属、宇治山田商、滝、松本深志、青森、城東、昭和薬科、灘です。この後、ぶっきらぼう。

|

« 第10回エコ甲全国大会(その17) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その19) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/63387681

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回エコ甲全国大会(その18):

« 第10回エコ甲全国大会(その17) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その19) »