« 第10回エコ甲全国大会(その15) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その17) »

2016年3月22日 (火)

第10回エコ甲全国大会(その16)

 先日これを書きましたが、

――――(ここから)――――

 「ドキュメント72時間」で取り上げられたうどん販売機が今月でなくなるそうですが、あれがあるのは高校生クイズ秋田大会の会場の目の前です。行けばよかった。

――――(ここまで)――――

 別の場所に移設されて存続されることになったそうですね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。2問目も最近のビジネスでやたらと聞く言葉です。しかし赤が「ビッグデーー」、緑が「ビッグドータ」。黄がようやく正解しました。3問目は一時大量に報道されたが最近は聞かなくなった言葉です。しかし赤が「ビットマイン」、黄が「ビットコイト」、緑が「ビット ター」。このルールで無解答で出すヤツがいるとは。全然点数が入りません。

 4問目、これもニュースでよく聞く言葉です。このコーナーは時事用語ばかりになっているようです。しかし赤が「預 保護千会」、黄が「預事保金機会」、緑が「預金保障機会」。これを見ても正解が何かわからないくらいです。この企画は失敗だったか。
 5問目、昨年後半から急に使われるようになった言葉です。この問題は2文字ずつ開けます。「イン」「ニン」「イー」。この時点ですでに2組は確実に間違えています。赤が「インーシナド」、黄が「ニンナウンム」、緑が「イーレウンン」。どの組も3文字合っています。果たして正解は何でしょう。この後、詐欺。 

|

« 第10回エコ甲全国大会(その15) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その17) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/63378934

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回エコ甲全国大会(その16):

« 第10回エコ甲全国大会(その15) | トップページ | 第10回エコ甲全国大会(その17) »