« 35回関東大会(その11) | トップページ | 35回関東大会(その13) »

2016年2月12日 (金)

35回関東大会(その12)

 こういう本が出ていますが、

 クイズ番組のゲームも結構取り上げられています。特に「クイズダービー」のゲームは、問題カードはちゃんとあって倍率を指定されているが、各解答者の選ぶ答えはドラム式のルーレットで表示されるんですね。この機構はおもしろい。やってみたい気がします。

 それでは関東大会です。19問目、小惑星の問題ですが、選択肢がジャニーズです。これでついに千葉の男子が決定しました。ディレクターが、セットを解体する前に写真を撮るなら今のうちと言います。

 決勝のセットは当然2カ所に別れています。桝アナの方に東京のチームがいます。青山学院の女子、暁星、筑波大附属の混成、開成、朋優学院の混成、日大豊山です。なぜかこのところ、最も帰るのに時間がかからない東京を最初にやります。
 もう一方の司会は新人でしょうか。笑ってコラえて!のカメラがついているようです。結局、入社時にもめた悪いイメージを何とかするために笑コラが引き受けることになって、その余波で入社1年目で高クイの司会をやらされることになったわけです。山梨は、山梨学院の女子2チーム、甲府南2チーム、甲府工の混成、吉田です。

 収録が始まるときにファンファーレが鳴りますが、今年からファンファーレの曲が変わっていたのに、なぜか関東だけが昨年までのものを使っています。この後、速攻。

|

« 35回関東大会(その11) | トップページ | 35回関東大会(その13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/63197928

この記事へのトラックバック一覧です: 35回関東大会(その12):

« 35回関東大会(その11) | トップページ | 35回関東大会(その13) »