« 第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その2) | トップページ | 第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その4) »

2016年1月19日 (火)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その3)

 ラジオ番組に投稿したメールが読まれて、バッジが送られてきました。出演者が、昔近鉄で寝過してまったく知らない駅で降りたことがあるが、それがどこだかわからないというのですが、話の内容から、私の実家の最寄り駅だったのです。このときネット上の反応が、こんなことでわかるネット上の鉄道マニアたちはすごいとかいうのですが、かつてあの付近で通学していれば誰でも推理できることです。マニアックなクイズ番組も、答える方にとっては大したことがないのを、情報の非対称性を利用することで「あの人たちはすごい」というように見せかけているということでしょう。

 それでは埼玉クイズ王です。マスコミ用の撮影です。会場にすき間を開けて、参加者に横断幕を持たせて写真を何回も撮り直します。
 開始から20分以上たって、○×クイズです。出題するクイズ王の机が舞台の中央にあります。○×クイズは左右に移動する形式で、事前に渡された○×の札は、人数がなかなか減らないときだけ使うそうです。

 1問目、埼玉県の市町村名をひらがなで書くとという問題で、いかにも問題作りのためにいろんなデータをいじくり回したのだろうというのが目に浮かびます。不正解は4チームしかいません。2問目、埼玉スタジアム2002の問題で、つい最近話題になりました。これは正解の方が少ない。3問目、埼玉りそな銀行の問題です。これはエコノミクス甲子園でこそ出すべきですが、エコ甲は○×をめったにやりません。不正解は2チームだけです。この後、息切れ。

|

« 第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その2) | トップページ | 第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/63091108

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その3):

« 第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その2) | トップページ | 第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その4) »