« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月31日 (日)

日本人の質問(その77)

 前回の「ハナタカ!優越館」の録画を見ました。ある雑学のところで、これを最後までやったら内容が放送にふさわしくないのではないかと思ったら、スタジオで流すVTRで収録されているのに放送時にカットされている形跡がありました。こういうことは、我々がわからないだけで毎週のように起こっているんでしょうね。

 それでは「クイズ日本人の質問」です。

――――(ここから)――――

人造トリュフに入っている、いかにも和風な食品とは?
福岡県豊前市の工場で10年の歳月をかけて研究された。朝鮮人参、コンブ、ニンニクなど12種類の食品から抽出したエキスを粉末にして、ミネラルウォーターと混ぜる。そこによく練ったこしあんをサラダ油とともに加える。こしあんはつなぎの役割を果たしている。その後、手で本物の形に似せて丸める。これで中の空気を抜き、いたむのを防ぐ。最後に4日ほど熟成させて瓶に詰める。
「大きな古時計」の歌詞を日本語に訳すとき、原曲と違った部分は?
もともとアメリカの歌だった。昭和37年6月にNHKの「みんなのうた」で紹介するときに訳詞した。詩人として知られた保富康午が担当した。「ninety years」という部分だけが元のメロディーに乗らないため、ディレクターと相談して「百年」に変えた。
東京都のふぐ料理店に対する厳しい決まりとは?
ふぐの調理に関する条例は東京都が最も厳しい。昭和24年に定められた。当時、都会の衛生環境がよくなかったため、ふたのついた専用のゴミ箱に捨てなければならない。かつては店ごとに処分していたが、現在は1カ所に集めて焼却処分している。鍵のついたゴミ箱の取り決めは28都府県にある。

――――(ここまで)――――

 これは放送されたものを文字に起こしているだけなのですが、前回の部分は解説がやたら短いのに今回は詳しい。いろいろ単発のコーナー企画があったのだと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月30日 (土)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その13)

 「開運!なんでも鑑定団」の司会が福澤朗になることが決まったようですが、これはQUIZJAPANの案件として取材してほしい。ところで石坂浩二の発言がここ2年放送されていないと報道されていますが、紳助時代からずっと発言はカットされています。少なくとも10年ぐらいは放送で石坂の発言を使わないようになっていると思います。だからプロデューサーのいじめというのはあたりません。

 それでは埼玉クイズ王です。10問目、施設名で若い女子が正解。11問目は埼玉県の寺に関する歴史上の人物でスルーです。12問目、浦和美園駅のところにあるものを答えるのですが、正解は「芝生」。4問目と同じで、聞くことがあまりに簡単すぎて誰も押せません。
 13問目、草加せんべいマップの問題で、おばさんのチームが「味? しょう油?」と言っていて正解になります。普通のクイズ番組では通用しないグダグダ感です。14問目、埼玉に関係ある有名人の名前で、混成チームが正解して決定です。このチーム、若いと思っていたら、よく見たらおじいさんが交ざっていました。家族のようです。

 代表チームに改めてインタビューします。浦和クイズ研は「普通にクイズで見る問題が埼玉に合わせてアレンジされてた感じで」。それを言ってどうする。最初のブロックで勝ったチームは会社の同僚でした。去年上司が出て決勝大会で負けたそうです。武蔵野銀行であることがわかりました。司会が「協賛もどうもありがとうございます」。
 最後に、来週の皆野大会も観戦に来いと言って終わります。このイベントは見に来るのが推奨されているのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その12)

 ネットニュースでこういうのが流れていたのですが、

――――(ここから)――――

テレ東中途採用募集で囁かれる 他局女子アナ殺到の噂
2016年1月25日(月)18時0分配信 週刊実話
 テレビ東京が昨年末に実施した異例とも言うべきアナウンサー中途採用試験に、キー局のアナウンサーらがチャレンジしているという噂話が飛び交っている。そもそもアナウンサーの中途採用などテレビ界では聞いたことがない。半分、冗談かと思いきや、テレ東はかなり本気らしい。

――――(ここまで)――――

 「テレビ界では聞いたことがない」って、そんなのしょっちゅうやってるぞ。特に地方局は中途採用だらけです。実際、過去には高校生クイズの地区大会に出ていたアナウンサーがいつの間にかテレビ東京のアナウンサーになっていたことがあります。

 それでは埼玉クイズ王です。2問目、埼玉県の具体例から一般名称を答える問題です。おばさんのチームが正解します。3問目は埼玉県が舞台のアニメで、若い混成が正解。4問目、埼玉国際マラソンについての問題なのですが、答えがあまりに簡単で、普通のクイズではそんなことは聞かれないのでスルーになります。さっきの早押しの6問目でもそういうことがありました。
 5問目、町のキャラクターの問題で若い混成が正解。6問目、夏の甲子園の埼玉大会は最低何勝する必要があるという問題で、おばさんのチームが間違えます。

 7問目、埼玉で行われることから一般名詞を答える問題で、若い混成が正解。8問目、川越にある施設で、若い女子のチームが正解します。9問目は鉄道博物館にある車両の愛称で、マニアしか知りませんがヒントが多いので若い混成が正解できます。これでリーチです。この後、本質を突く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月28日 (木)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その11)

 Eテレの「100分de名著」の先週の再放送を見たら、伊集院光が「クイズ番組いっぱい出てるけど、ただクイズなだけのクイズと解く楽しみのためにあるクイズがあって、後者のクイズを書くライターの方たちをすごく尊敬する」と言っていました。ところで今夜の放送は、テレビ東京のクイズと裏で伊集院がかぶっていました。

 それでは埼玉クイズ王です。5問目は埼玉の歴史上の人物ですが、選択肢に不自然なものがあるのでこれは簡単にわかってしまいます。正解が多い。6問目、姉妹都市の問題で、2つの答えが半々になってもう1つは1チームです。NACK5のチームがまだ残っています。
 7問目、埼玉県の道の駅に関する問題です。正解が4チーム。これで決勝進出が決定しました。

 勝ち残ったのはおばさんが2チーム、若い混成、若い女子です。この女子は昨年もテレビで取り上げられまくったチームです。若い混成チームも、昨年も早押しまで残っているそうです。
 ここでの早押しのルールは、5ポイント先取ですが制限時間5分が来たら終了です。敗者復活のために問題数を使いたくないのか、敗者復活だから答えられないと思っているのか。
 1問目、またフリは埼玉で聞いているのはグッドデザイン賞という問題ですが、若い混成が不正解。若い女子が押して「ベストデザイン賞」と答えます。もう解答権はありませんが、高齢者チームがボタンをバンバン押し続けています。この後、それを聞く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その10)

 検索をしていたらロシア語で書かれている見たことのない動画サイトが出てきました。そこに並んでいる画像を見ると、日本テレビの「ウラカタ」と思われるものがあります。再生したら、「超問クイズ!真実か?ウソか?」のディレクター(=高校生クイズと頭脳王もやってる)の回ではないか。見るのを忘れていたのでこれはラッキー。この番組のコンセプトは、○×クイズをエンターテインメントにということで、誰でも答えられるというのがポイントです。アナウンサー2人にも問題をやらせますが、○×の札の色がこの人の担当番組と逆です。クイズとは何かという問いには、「クイズは楽しく伝える手段。クイズをやりたいって人もいるかもしれないけど」。これは頭脳王などの路線否定か? と思ったら、「その先にあるクイズを解いてる高校生の姿がいい」。なんだ、クイズで伝える情報を見せるのではなくクイズ芸の人を見せたかったのか。見たいものは「世界一のクイズ王」で、文化や原語に影響されない問題を選べば実現できるのではないかと言っていましたが、それって他局で見たような気が。

 それでは埼玉クイズ王です。7問目、公示地価の地点に関する問題で、おじさんのチームが正解します。そして8問目、埼玉県出身のデュオの名前で、浦和高校が決勝大会進出です。

 14時半から敗者復活戦です。ここまでに負けたすべてのチームから1チームが決勝大会に行くことができます。まずは間違えると失格の三択で、2~5チームに絞ります。
 1問目、コクーンシティのイルミネーションの点灯式に来た俳優です。不正解は4チームだけ。2問目、大宮止まりだった東北新幹線について。これも選択肢の並びを考えたら間違えません。圧倒的に正解です。3問目、埼玉県のB級グルメについて。これも圧倒的に正解です。4問目、小中学校の名前から市を答える問題で、不正解が2チームしかいません。全然減りません。この後、これは下手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月26日 (火)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その9)

 今夜の「しくじり先生」で松本明子が、紅白歌合戦に入り込むとか寮の倉庫から先輩の衣装を持ち出して売るとか現在の夫の実家に毎日入り込むとっか息子が寝ているときに部屋に入って息子をなめるとかで、「『忍びこむ』『潜り込む』が人生」と言っていました。それって私のことかと思いました。

 それでは埼玉クイズ王です。11問目は1チームしか解答権がありません。埼玉県の観光地の名前から、これは誰のことか答えるという、やはり最終的には埼玉ではない問題です。若いのが正解して勝ち抜けました。

 次は残り3チームの対戦です。浦和高校とおじさん2チームです。1問目、コクーンシティのキャラクターである芸能人を答える問題で浦和が正解。2問目、埼玉県のイベントの名前でおじさんチームが正解します。3問目はさいたま市のキャッチフレーズでもう1チームのおじさんが正解です。
 4問目は合併でなくなった町を答える問題ですが、最も若い浦和が正解です。5問目は道路の問題で浦和が正解。6問目、埼玉県出身の人物に関する問題ですが、答えがあまりに簡単で、逆にどんなクイズ番組でも見たことがありません。誰でも参加できるよう、よく思い切って出題できるものです。これも浦和が答えてもうリーチです。この後、終わらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その8)

 沖縄本島でもみぞれが降ったそうで、これでザ・トップ5に出演するのが1週遅かったら、沖縄でも雪が降ったことがあるという問題は出せなくなっていましたね。みんな知ってますから。「日本でもダイヤモンドが取れる」という定番問題が、ニュースによって答えが×から○に変わったのを思い出しました。

 それでは埼玉クイズ王です。3問目、阿波踊りをやっている市町村についてですが、「阿波とは何県のこと」。埼玉の問題じゃないじゃないか。フリだけ埼玉で、聞いているのは他県の話というのもよくあります。若いところが正解します。
 4問目は埼玉県の施設を答える問題で4度目が正解。5問目も埼玉県の施設で混成が正解します。6問目は埼玉在住の芸能人で若いのが正解。7問目は埼玉の大学名から埼玉と関係ないスポーツ大会を答える問題で若いのが正解します。これでリーチです。
 8問目、自治体名から非常に簡単なことを聞く問題で、4度目が正解です。9問目は市町村の名前を答える問題で、4度目もリーチになります。

 10問目、明治9年に埼玉県に合併された県の名前というので、4度目が押して不正解、混成も押して不正解。今は存在しない県名だということがわかっていません。これで両チーム休みで、若いのが有利です。この後、今はない町名。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その7)

 Eテレの「テストの花道」は、2013年度で事実上終わって、それ以降はずっと2013年度の番組が再放送されていました。2014年度と2015年度は年に1回だけ新作の番組が作られたのですが、NHKの新年度の放送計画によると、2016年度は2015年度の新作の内容で、レギュラー放送が復活するそうです。どういうものかというと、エグスプロージョンなどが出て、語呂合わせなどのおもしろ動画で学習事項を覚えるというものです。そんなのより普通に勉強した方が覚えやすいと思うのですが。

 それでは埼玉クイズ王です。決勝は6チームを3チームずつに分けて早押しです。5ポイント取った1チームずつが決勝大会に進出します。早押し機は2番目に押したチームまで判定されます。不正解は1回休みです。
 まずは、三択を1位、3位、5位で勝ち抜けたチームの対戦です。男女混成と、4回でているおっさんチームと、メンバーが若い男のチームです。マスクをしている女性に取らせます。

 1問目、NACK5のパーソナリティをしているさいたま市長の名前です。4度目が正解。2問目、マスコットの名前で、若い男が白岡町と答えます。クイズ王が「もう一度」で「白岡市」で正解です。私も約1年前にニュースで「埼玉県白岡市の」というのを聞くまで、白岡町が市に昇格していたことをまったく知りませんでした。この後、埼玉じゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月23日 (土)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その6)

 「ザ・トップ5」のホームページを見ると、水曜日のゲストはスタジオにQUIZJAPANを持ってきていたことがわかりました。筋金入りではないか。まあ、高校生クイズの問題制作をしていたのだから筋金入りであることはわかっていますが。

 それでは埼玉クイズ王です。13問目、ある神社に関する問題です。数字で答えるのであれが正解でしょう。14問目は埼玉県出身のお笑いタレント。15問目はご当地ヒーローから市を答える問題です。16問目は深谷市のレストランでやっているサービス。こういうガイドブック的な問題は何問かに1問のペースで出しています。この時点でトップは13ポイントです。
 17問目、埼玉大学の歴史について。これで14ポイントが3チームになります。18問目は川越市のご当地アイドルについてで、2チームが勝ち抜けました。14ポイントが2チームです。

 19問目はガイドブック的な問題で所在地の方を答えます。1チーム勝ち抜けます。20問目は埼玉県で行われるゴルフツアーです。3チーム勝ち抜けて終了しました。
 次の準備中に勝ったチームにインタビューします。4回の大会すべてに出ているチームなどがいます。浦和高校のチームがいます。クイズ研なので賞品よりもクイズで勝ちたいと言います。この後、市制。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その5)

 前日のザ・トップ5でのウルトラクイズ話の後、本日のTBSラジオはたまむすびのゲストに福澤朗が来ましたが、クイズの話は一切せず(プロフィールで「アメリカ横断ウルトラクイズ」と紹介されていたが)、すべて卓球の話でした(一応、ポッドキャストで聞ける)。不思議なのは、ピエール瀧が、自分の相方は石野卓球と一言も言わなかったことです。

 それでは埼玉クイズ王です。4問目は酒蔵のある市町村です。川口オートに続き、小学4年生チームには不適切な問題です。高校生クイズでも酒に関する問題は出ないようになっています。
 5問目は駅名から路線を答える問題で、ほとんど正解です。6問目はまた施設から市町村名を答える問題です。かなり前に「ナニコレ珍百景」で見ました。
 7問目はNACK5のキャラクター。8問目は埼玉出身のスポーツ選手の問題。9問目はまた施設のある市町村です。この時点で8問正解が3チームです。

 10問目は秩父の神社について。9問正解が2チームです。11問目は「マツコの知らない世界」で紹介された食べ物です。12問目は道の駅のある市町村で、圧倒的に正解。実はさっきの課長のあいさつに出てきたのでした。この後、賞品じゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月21日 (木)

マニアのミュージシャン

 私がバッジをもらったTBSラジオの「ザ・トップ5」。今夜聞いていたら、20時からのゲストのコーナーに出てきたファンクバンドScoobie Do のオカモトMOBYタクヤという人がいきなり「今だからこそ語りたい、アメリカ横断ウルトラクイズの魅力トップ5」。自分の音楽のことなんかそっちのけで、30分間ひたすらウルトラクイズの話です。相当危ないレベルのクイズマニアのテンションです。

 トップ5は5位が史上最大の規模、4位が制作陣の素晴らしさ、3位がアメリカの文化・歴史・地理を学べる、2位が福留功男という存在(ここでなぜか笑いが起きる)、1位が敗者が主役。ここから1項目ごとに解説するのですが、それぞれウルトラクイズの別のBGMをかけます。「このジングルは知り合いを通じて本物を入手」。
 ウルトラクイズのマニアなら知っている話が続きます。最初は東名高速から、バローからフェゴ島まで行ってる、制作費が3億円、ストや洪水や台風でルーとを変えないといけないことも。そういえばメイナードファーガソンやルート紹介の曲は普通にDJが持ってるレコードだそうです。ルート紹介曲は中古で3000円ぐらいらしい。
 画面に余計な字幕がないとか、海底クイズでスーツケース、いろいろなマイナーな場所へ行ってバラマキなどする話、アメリカ政府観光局の協力、福留は1人で問題読みと司会進行をして基本噛まない、福留自身が綿密な問題会議、ペーパークイズで挑戦者の傾向と対策、この人ダメだなっていうときはこの人に答えてほしいなという問題を留さんのさじ加減で、ズームインを休んでいた、福留の敗者へのインタビュー、大声クイズでニックネームをつける、ザ・ガマンはウルトラの罰ゲームが元ネタと福留が言ってる、国境警備隊に撃たれそうになる、決勝の敗者は無視といった話です。

 ここで、「秋利帰れTシャツを提供したいと申し出があった」ということでリスナー4名にプレゼントです。普通のレベルのクイズマニアでは知らないような物です。
 CMをはさんで、「クイズを作ってきた」と言います。なんと、2008年の高校生クイズの問題を作っていたそうです。○×クイズの1問目、「気象庁の観測史上、沖縄県内で雪が降ったことはない」。2問目は「野球で、バットを持って打席に立たないとアウトになる」。早押しも作ってきたけど時間がなくなったそうです。

 なお、これはポッドキャストになっています。ここで、1週間限定です。聞いたら○×クイズのところまで入っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月20日 (水)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その4)

 先々週の「秘密のケンミンSHOW」の録画を見たら、静岡県の生桜えびについて取り上げています。静岡の小学生が「本当にうまいです。マジで。マジでうまいです」。スタッフが「エビの中で何が一番好き?」。言い終わらないうちに「桜えび!」。ここで画面に「即答!」という文字が出るのですが、このとき高校生クイズのボタンを押す音が鳴ります。あの音はこんなところで使うのを思いつくほど印象に残るのか。

 それでは埼玉クイズ王です。4問目、埼玉県内の大学名の問題です。この大会の○×クイズは埼玉がらみのリストを眺めながら作っているのが想像できます。圧倒的に正解の方が多い。
 5問目、ここまでから一転して、埼玉県内の施設の資料からそのまま引用したと思われる問題です。自分で発想を変えるのは息切れしたか。ところがこの方が、○と×がほぼ半々に分かれます。これで19チームになりました。○×で勝ち残るのは20チームが目安ということで、これで終了します。

 小学4年生のチームが残っています。次は三択です。15ポイント先取で6チームが決勝進出です。
 1問目、埼玉の大学のマスコットキャラクターです。三択の札が小さい。正解が3チームしかいません。2問目、日本で最初に行った埼玉の市町村を答えるものです。三択以降ではこのパターンが多くなります。3問目、川口オートの問題です。小学生のチームだけ間違えます。というか小学生もいるのに公営ギャンブルの問題が出るのか。この後、また不適切。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その3)

 ラジオ番組に投稿したメールが読まれて、バッジが送られてきました。出演者が、昔近鉄で寝過してまったく知らない駅で降りたことがあるが、それがどこだかわからないというのですが、話の内容から、私の実家の最寄り駅だったのです。このときネット上の反応が、こんなことでわかるネット上の鉄道マニアたちはすごいとかいうのですが、かつてあの付近で通学していれば誰でも推理できることです。マニアックなクイズ番組も、答える方にとっては大したことがないのを、情報の非対称性を利用することで「あの人たちはすごい」というように見せかけているということでしょう。

 それでは埼玉クイズ王です。マスコミ用の撮影です。会場にすき間を開けて、参加者に横断幕を持たせて写真を何回も撮り直します。
 開始から20分以上たって、○×クイズです。出題するクイズ王の机が舞台の中央にあります。○×クイズは左右に移動する形式で、事前に渡された○×の札は、人数がなかなか減らないときだけ使うそうです。

 1問目、埼玉県の市町村名をひらがなで書くとという問題で、いかにも問題作りのためにいろんなデータをいじくり回したのだろうというのが目に浮かびます。不正解は4チームしかいません。2問目、埼玉スタジアム2002の問題で、つい最近話題になりました。これは正解の方が少ない。3問目、埼玉りそな銀行の問題です。これはエコノミクス甲子園でこそ出すべきですが、エコ甲は○×をめったにやりません。不正解は2チームだけです。この後、息切れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その2)

 QUIZJAPANの、Qさま!!プロデューサーのインタビューで、21時からになったことが視聴者に定着するような番組作りをしないといけないというようなことを言っていましたが、この番組、21時から放送してるか? ちなみに昨年4月以降で、ぶっちゃけ寺、しくじり先生、Qさまをそれぞれ所定の時間に放送したのは1回しかありません(他に3番組の合体スペシャルが1回)。特に、前回のしくじり先生が1時間半+1時間半の構成だったことで、もはや本来は1時間番組というのを捨てて完全に3時間番組として生きていくという意味かと思いました。

 それでは埼玉クイズ王です。この大会の模様はテレ玉の「ごごたま」で2回にわたってニュース枠で放送されるそうです。NACK5の人も出場しています。「5時ラジ」が中心だそうです。そしてJ・COMのケーブルテレビも取材に来ています。
 主催者名をずっと読み上げます。そして「地元の企業の皆さんから多くの協賛、そして賞品をいただきました」。協賛企業名も延々と読みます。さらに参加賞を提供した企業名も読み上げます。

 県の産業労働部の観光課長のあいさつです。この人は毎年元日に、東松山市の寺で水行をしているそうです。寒さをやわらげるやり方などの話をします。そして、今回の会場はタダで貸してくれているそうです。
 参加は167チームと発表されます。1チーム3人ですから500人を超えたことになります。この後、非常用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

第4回埼玉クイズ王コクーンシティ大会(その1)

 今夜の「この差って何ですか?」で、プロだけが知っているテクニックとして紹介されたのは、「ためしてガッテン」で、番組が発見したやり方としてやたらと宣伝しているやつです。これだけ同じような番組があったらかぶるのは当然ですが。そして、同じテーマで「ハナタカ!優越館」がやっていたやり方は否定していました。やはり裏番組はつぶそうとしてるんですね。

 さて、まったく都合が合わずに過去に1地区しか行ったことがない埼玉クイズ王決定戦。久しぶりに見ることができます。本日はさいたま新都心駅前のコクーンシティの、けやきウォークの広場で行われます。
 さいたまスーパーアリーナで何かあるらしく、駅がものすごい混雑になっています。若い女性だらけです。前の用事があってギリギリで来たら、なかなか会場が見つかりません。ようやく、建物に囲まれて常設の舞台がある場所を発見しました。参加者が○×の札を持たされています。ちょっと数えた感じ、何百チームもいそうです。舞台にコバトンが1人で立っています。

 13時になって、ダンスが始まりました。前回見たときも司会をやっていた、3人組の埼玉を盛り上げる活動をしている芸能人グループです。「過去に出たことがある人は○を上げて」と言います。次に「我々を知ってる人。×もいるのかよ」。この後、荒行。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

19回近畿のYES-NOクイズ

 今年の参院選から18歳選挙権が導入されますが、参院選の当日はたいてい高校生クイズの予選があります。今年、高クイに行くために期日前投票する参加者はいるでしょうか。

 それでは今回は、19回近畿大会のYES-NOクイズです。

――――(ここから)――――

NO.1 日本の世界遺産の半数がここ近畿ブロックにありますが、世界で最も
     世界遺産の多い国は、お隣中国である。
NO.2 ウフ、エヘ、オホ。卵をフランス語でいうと、「ウフ」である。
NO.3 Kinki Kidsのポップス「flower」と天童よしみの演歌「珍島物語」。カラオケ
     で同じ人が同じ条件で歌った場合、消費カロリーは珍島物語の方が多い。
NO.4 ミロのビーナスは、おへそも出している。
NO.5 今年初めて甲子園の優勝旗が沖縄に渡りましたが、第1回の優勝は、春・夏
     ともに地元・近畿勢である。
NO.6 相撲の技、「張り手」も決まり手のひとつである。
NO.7 「豹変する」という言葉通り、ヒョウの体の模様もときにその形を変化させる。

解答
NO.1 NO
     1位はイタリアの29。以下、スペインの28、フランスの25と続き、中国は21
     で4位。
NO.2 YES
     冠詞がつくので単数はアンヌフ、複数はデズとなるが、「卵」単独だと「ウフ」。
NO.3 NO
     第一興商が、歌うときの声の大きさや発声時間と、具体的なサンプルデータを
     かけ合わせて調べたところ、「flower」は19.1キロカロリー、「珍島物語」は
     13.2キロカロリー。珍島物語は曲が短いので消費カロリーは多くない。
NO.4 YES
     1820年4月8日にエーゲ海のミロ島で農夫が発見した。ルーブル美術館に
     所蔵されている。上半身は裸で下半身はベールで覆われている。
NO.5 NO
     1924年の、春の第1回の優勝は香川の高松商。1915年の、夏の第1回の
     優勝は京都二中。
NO.6 NO
     相撲の手のひとつではあるが、70手ある決まり手には含まれていない。
NO.7 NO
     春の繁殖期のころに毛は生え替わるが、形、大きさ、色などの変化は見られ
     ない。

――――(ここまで)――――

 私は選択肢を並べた三択を○×クイズの問題にするのは決してやってはいけないと思っていて、もちろん高校生クイズでもほとんど出ませんが、この2問目はその非常に珍しい例です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

日本人の質問(その76)

 セブンアンドアイで限定販売している「週刊現代Special」は、「○○を語ろう」の連載をまとめたものです。しかしクイズ番組については「クイズダービー」の回しか収録されていません。巻末にはこれまでのすべての回のリストが載っていて、アメリカ横断ウルトラクイズなども書いてあります。

 それでは久しぶりに「クイズ日本人の質問」です。

――――(ここから)――――

「かつお削りぶし」と「かつおぶし削りぶし」の違いは?
昭和51年、JAS規格で決められた。かつおぶしは、頭や内臓を取り除いたカツオを1時間ほど煮て煙でいぶし、乾燥させてつくる。これが荒節で、これを削ったのがかつお削りぶし。さらに湿度の高い部屋でカビをつけて乾燥させたのが枯節。これを削ったのがかつおぶし削りぶし。魚臭さがなくなり、味がまろやかになる。江戸時代に九州などの産地から江戸に運ぶ途中にカビがついたことに由来すると言われる。かつおぶし削りぶしは冷奴やおひたしに、かつお削りぶしはだしをとったり煮物に適している。
糸こんにゃくとしらたきの違いは?
まったく同じもの。強いて言えば、関西は糸こんにゃく、関東はしらたきと言う傾向が強い。
病院と診療所の違いは?
医療法で、ベッドが20人以上だと病院、19人以下だと診療所。ちなみに「医院」はどちらにつけてもいい。
ミミズクとフクロウの違いは?
ミミズクは頭のてっぺんに耳のような突起がある。しかしこれは耳ではない。
ベストとチョッキの違いは?
ベストは英語、チョッキは日本語。チョッキは直着だという説や、英語のジャケットがなまってチョッキになったという説がある。

――――(ここまで)――――

 この日は「この差って何ですか?」みたいです。古舘は4月からはこういう番組に復帰するのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月14日 (木)

第10回エコ甲岐阜大会(その16)

 今週のサンデー毎日にもクイズ番組の特集が出ています。今回は柳生博のインタビューだけです。100万円クイズハンターでは、できる限り全国の予選に自分も立ち会っていたそうです。あの番組ってそんなにネット局はないと思うのですが、全国で予選をやっていたのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。記念撮影をして、アンケートです。アンケートを出すともらえる記念グッズは去年よりグレードアップしているそうです。スマートフォンでスキャンしやすいノートカバーなどが入っています。最近テレビの文房具特集でよく見るやつです。他には十六銀行のキャラクターグッズなど。
 さらに参加者にはメディアコスモスの無料駐車券も配ります。これは送ってきた親が使うのか。ただし閉会式終了後30分以内に出庫しないといけないそうです。スタッフにもインタビューして15時に終了です。アンケートを書いたチームから帰りますが、お客さまサービス部の課長もしゃべっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

第10回エコ甲岐阜大会(その15)

 先日、読売テレビで深夜に「大阪ほんわかテレビ」が再放送されていたのですが、奈良の、スープが異常に濃いラーメンが紹介されていました。箸が立つぐらいです。とんこつと鶏ガラで作って、その水分を飛ばしてさらに塩だれ、背脂を入れます。このラーメンを富士山というのですが、さらにスープに粉チーズを入れてもっと濃くしたものは「チョモランマ」です。しかし客からはもっと濃いスープを求める声もあるので、新たに開発するメニューには「オリンポス」という名前をつけるそうです。この名前、変なクイズ番組以外で初めて聞いた。太陽系で一番高い山の名前などという知識を実生活に生かそうという人がいるとは。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。十六銀行の専務から賞品が授与されます。決勝に出たチームはすべて表彰されます。そして記念特別枠は鶯谷です。理由はわかりません。単に岐阜以外ですごろくで最も先に進んだというだけか。

 専務のあいさつです。「今回から、ガラス面を通して市民の皆さまにもこの熱戦を見ていただける」。最近、会場を銀行から公共のスペースに切り替えて、「関係者の方ですか、関係者の方ですか」ではない予選が少しずつ増えてきましたが、市民にエコ甲を知ってもらいたくないのかもらいたくないのかよくわかりません。そして記念撮影です。この後、アイデア文具。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月12日 (火)

第10回エコ甲岐阜大会(その14)

 吉田豪がこういうツイートをリツイートしていました。

――――(ここから)――――

吉田光雄さんがリツイート
人でなしの恋(カントリー) ‏@sittingbull39
2015年の吉田豪(さん)のインタビュー、自分のベストは鳩山由紀夫だったとポストしたが丸山夏鈴を忘れていました。1位丸山夏鈴(B.L.T)、2位鳩山由紀夫(婦人公論)、3位鞘師里保(B.L.T)、4位松岡茉優(Brody)、5位しみけん(クイズジャパン)。誰も興味ないでしょうが

――――(ここまで)――――

 こうやってみると、QUIZJAPANなどという普通の人は決して読まないようなメディアであっても、吉田豪を使うことで外からの集客を見込めるということか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。5問目、「手持ち資金の数倍の株式を売買するときは」。各チームのマスは5、3、2、5、3、2です。しかし続きを聞くと、答えはまったく予想外の「信用」。これは引っかけ問題でした。でも全チーム正解です。1位は「2マス進む」に止まって、16、13、18、23、13、18です。

 6問目、投資信託に関するやや難しい用語で、エコ甲ではときどき出ます。各チームのマスは3、5、2、2、5、2。
 正解は4位と5位。これで岐阜の、ネーミングでもクイズでも負けないようにというチームが優勝しました。この後、市民の皆さま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

第10回エコ甲岐阜大会(その13)

 昨年3月にこのようなことを書きました。

――――(ここから)――――

 先週火曜日の「おはよう日本」で、県立静岡商業高校の社会の教師が取り上げられていました。毎年、3年生の3学期の期末テストで、正解の選択肢を並べると応援メッセージになるようにしているそうです。38年間続けてきて、今年度で定年退職になります。よくコントのネタみたいなのでこういうのがありますが、本当にこんな昔からやっている人がいるんですね。なお、問題のレベルは手加減していなくて、文章から答えを推測できないようにしているそうです。

――――(ここまで)――――

 大みそかの「しあわせニュース」によると、退職後も結局別の学校で教師をしていて、また同じことをやるそうです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。3問目、手口から詐欺の名前を答える問題です。エコ甲では犯罪絡みの問題もどんどん出ます。全チーム5マスを選んで、1位のみ不正解。3、4、6位は「2マス進む」で、3、13、16、16、13、16になりました。1位が圧倒的に負けているというのは珍しい。

 4問目、「10日後の12月30日に日本各地の証券取引所で」です。3、4、6位がいずれも2マスです。3マスなら「2マス進む」に止まれるのに勘違いしているのか、あるいは間違える前提で戻って「2マス進む」に止まるつもりか。残りはいずれも3マスです。正解したのは1、4位のみ。9、10、16、18、10、16です。この後、予想外。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

第10回エコ甲岐阜大会(その12)

 「ブラタモリ」と「鶴瓶の家族に乾杯」の合同特番の再放送を見たら、上田市で「サマーウォーズ」ののぼりがボロボロになっていて、「真田丸も5年後にはこうなってるのかな」と言っていました。NHKの正月特番でナナマルサンバツ絵が拝めるとは。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。5位は岐阜で92点。ここで、6位の発表の前に変なピアノ曲でためます。6位は岐阜の、クイズ研でない女子でした。89点です。

 決勝の1問目、「アルファベット2文字で」。3、4、6位が3マスを選びます。他は5マスです。以前から書いているように、1問目は5マス以外にする理由がありません。司会が「マスの変更はないですか」と言います。
 流通に関する用語で、全チーム同じ答えです。司会が一斉に答えを言わせます。正解です。

 2問目、「主に発展途上国でみられる」。全チーム3マスを選びます。学校の授業以外で聞いたことのない単語です。こういうのは高校生は全チーム正解。3、4、6位は「3マス進む」に止まります。これで6チームのマスは8、8、9、9、8、9です。この後、犯罪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

第10回エコ甲岐阜大会(その11)

 今週もサンデー毎日でクイズ番組が特集されていました。NHKのクイズだけが取り上げられていて、特に新しい情報はありませんが、檀ふみが連想ゲームに初めて出たときは、(有名人の娘とはいえ)ただの素人の高校生だったということを初めて知りました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。1問だと3つ進むや1回休みを見せられないので、まだスタッフによるリハーサルがあります。2問目の問題は、岐阜県にはいくつの市町村があるかというものでした。2チームのうち1チームだけわざと間違えたりする人がいます。
 なんとまだ終わらず3問目がありました。「十六銀行は、明治10年、16番目の国立銀行として設立されました。ということは」。今年で創立何周年になるかという問題です。結局、ルール説明だけで20分以上かかりました。
 この地区には、出場者にしかすごろくの紙を配りません。司会が各チームにインタビューして、決勝進出チームを発表するまでにさらに10分ほどかかりました。

 1位は可児で111点。2位は岐阜の過去に出たチームで108点。3位は鶯谷で101点。4位は岐阜の、ネーミングでもクイズでも負けないようにというチームで96点。この後、ためる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

第10回エコ甲岐阜大会(その10)

 「団地ともお」の正月に再放送された回を見たら、漢字クロスワードを解いているところで、「修身斉家」と書いてありました。今まで一度も聞いたことがありません。こんなアニメで取り上げられるような四字熟語を知らないのか。政治家はまず自分のことをちゃんとしろというような意味です。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。4問目、最近知られるようになった言葉で、岐阜の去年出たチームが連取します。5問目は今度こそリーマンショックで、岐阜のもう1チームが正解します。6問目は他の地区でも出た二択で、岐阜の昨年出たチームが勝ち抜けました。

 ここで休憩になります。各チームの座席表が、ガラスに外に向けて張られていたことに気づきました。一般客にアピールするためか。
 決勝のルール説明です。この地区は、ルールがわかりにくすぎるとして、スタッフによる模擬試演があります。例題は「長良川で繰り広げられる鵜飼いでは」。この地区は解答はホワイトボードに書きます。1人につき2チームずつ担当するので、いちいち違う演技をします。問題は「鵜が獲る魚は」です。
 例題が1問で終わりません。「全国的に人口減少が叫ばれていますが」。この後、長い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

第10回エコ甲岐阜大会(その9)

 「クイズサバイバー」はある程度の視聴率を取ったんですね。時間帯によっては2桁になっているところもあります。普通のクイズを延々とやっているだけでしたが、私だけでなく、紅白とか格闘技に興味がなくてこういうのを求める層が一定数いるということか。これは今年の大みそかもやりそうです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。4問目、現代史の有名な用語で鶯谷が正解。5問目、会社についての問題で鶯谷が正解して勝ち抜けです。6問目は他の地区でも出た、一見難しそうで最後まで聞けば簡単な問題で、岐阜が正解します。

 Eグループは岐阜、鶯谷、岐阜です。岐阜の一方は過去に出たチームで、今年がリベンジと言います。1問目、国の組織の名前で鶯谷が正解。2問目は国際政治の簡単な問題で岐阜の去年出ていない方が正解です。3問目は問題の冒頭で、事前学習教材に載っていると言います。今年このパターンは初めてです。確かにこれは一般的に聞かない言葉で、事前学習教材と指定しないと答えられません。岐阜の昨年出た方が正解です。この後、試演。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

第10回エコ甲岐阜大会(その8)

 「TVぴあ」が休刊するそうですが、この雑誌には福澤朗が長く連載していました。連載時は高校生クイズのことを何回か書いていたのに、単行本には1本しか収録されていません。もったいない。あと、この本はなぜかアマゾンでは出てきません。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。Cグループは多治見西の女子、岐阜、多治見西の女子です。1問目、ローンに関する問題で岐阜が正解。2問目は日本銀行の3つの役割で岐阜が正解します。これもエコ甲ではよく出ます。3問目、金融商品の名前で岐阜が一気に勝ち抜けます。
 残り2チームは同じ学校です。4問目、年金の簡単な問題で多治見西が正解。5問目も同じチームが連取します。6問目は借金について、数字で答える問題で、多治見西のもう1チームが勝負をかけますが不正解。

 Dグループは岐阜各務野、鶯谷、岐阜の女子です。1問目、簡単な時事問題で鶯谷が正解。2問目は「何ショック」という問題で岐阜がリーマンショックと答えて不正解。1971年と言ってるのに。3問目は早く押した岐阜各務野が問題の冒頭のフレーズだけで「3C」と答えて不正解。いざなぎ景気でした。この後、それは答えられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

第10回エコ甲岐阜大会(その7)

 昨日のNHKの「初笑い東西寄席」を見たら、大喜利のコーナーで答えを判定するのに、○と×の札でピンポンとブーが鳴る例のおもちゃを使っていました。NHKの番組でも普通にそういうのを流用するんですね。しかしテレビで見えやすいように、「○」と「×」を大きくしてそれを上から張り付けていましたが、音は小さいままで聞こえにくい。ここで太田光が片山アナに「なんで天気予報のとき泣いちゃったの」と言っていました。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。4問目、略称の問題ですが、いくらなんでも簡単すぎるだろ。漢字の熟語を略すと何という熟語になるという問題なんか聞いたことがありません。可児が正解です。5問目も熟語を答える問題で可児が勝ち抜けました。すると司会が「緑チームはそのままそちらで楽しんでいただきまして」。
 6問目、また金利に関する問題で、鶯谷のイエロー金利でない方が正解です。7問目の正解は可処分所得なのですが、岐阜が「かさいしょとく」とか言います。司会が「もう一度」と言ってもやはり「かさいしょとく」。ブーと鳴ります。ところがその後で「可処分所得」と言うと、言い直しが認められて正解の扱いになります。どう見ても完全にアウトだろ。岐阜は8問目も取って、結局15ポイント獲得です。この後、圧勝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

第10回エコ甲岐阜大会(その6)

 今度の金曜日に「超問クイズ!真実か?ウソか?」がありますね。あんなストレートな○×クイズだけを出し続ける番組が、毎年の恒例として定着するとは。でも1年に1回より増やすと問題の質が維持できないのでしょうか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。このラウンドからは、会場の扉を明けっ放しにしています。3問目は一般生活でもよく使う言葉ですがスルー。4問目の正解はたんす預金ですが、多治見西が「たんす株」と答えます。
 5問目、「東証株価指数」だけで岐阜北が押してTOPIXと答えて不正解。「東証とは何の略」でした。6問目は日本の紙幣に関する問題ですが、その視点は簡単すぎてクイズで聞いたことがありません。大垣東が正解します。
 7問目、「国が発行する債券を国債」で岐阜が押しますが答えられません。いかにもクイズ研が勢いで押した感じです。8問目はことわざで岐阜北が正解。8問終了すると、ボクシングの鐘のようなのが鳴ります。

 Bグループは岐阜、鶯谷、可児、鶯谷です。1問目は毎年出るビジネスマナーの問題で岐阜が正解。2問目は言葉自体は難しいが問題のフリで十分予想できる単語で、可児が正解です。3問目の正解はグレーゾーン金利なのですが、誰も知りません。「色を使って」という問題文で、鶯谷が勝負して「イエロー金利」と答えます。この後、完全にクロ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

第10回エコ甲岐阜大会(その5)

 「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」を見たら、初期の回で演出をやっていた高校生クイズの人が復活していました。これって、このところ視聴率が落ちているのでテコ入れでしょうか。高校生クイズで17回や23回でスタッフを入れ替えて内容をいじって、失敗したら戻ってくるのと同じパターンです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。午後からは建物の外に面した窓のカーテンを閉めます。筆記の解答発表中はヒゲダンスの曲がかかります。問題の表示が速くて読めませんが、長野と同じようです。近似値だけ違うっぽい。

 第2ラウンドが始まると今度はスパイ大作戦の曲です。Aグループは岐阜、大垣東の女子、岐阜北、多治見西の女子です。ボタン押しと正解の音が他の地区と違います。ボタンのチェックをさせるのですが、司会がランダムに解答表示の色を言って、そのチームに押させます。クイズ大会でこういうやり方は見たことがありません。こうやって男を振り回してきたのかと思います。この予選に限って変に司会者に悪意がありますが、そういうタイプの顔立ちだということです。

 1問目、他の地区でも出ている非常に簡単な問題で岐阜が正解。2問目は早い段階で大垣東が答えます。ここで問題を最後まで発表していないことに気づいて、1問目から読み直させます。この後、ボクシング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

第10回エコ甲岐阜大会(その4)

 ビデオデッキのハードディスクの空きをつくるために、4年前の正月に放送されたクイズ番組の録画を見ました。地方CMとか、今年そのまま流してもいいようなものばかりです。掃除機のルンバは、当初は日本ではタカラが販売していたことを知りました。その後の4年間に、この情報を他に流していたところがなかったわけです。一方で、掃除機の音でメーカーを当てるという問題が出ていましたが、これはこのとき出題していた人物に対し、別のクイズ番組で同じ問題が出ていました。これはパクリっぽい。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。鶯谷が2チーム。理系です。岐阜の女子。ここはクイズ研ではありません。大垣東の女子。以上、参加は17チームです。
 ここで記念特別枠の話があります。特別枠には地区大会の代表と同じ学校は選ばれないことが判明しました。決勝のボードクイズのついたてがすでに設置されています。

 筆記クイズです。テレビクルーは筆記を撮影したら帰るようです。終了するとチャイムが鳴ります。この地区は昼食前に1チームずつ呼んで対戦のくじを引かせます。そして昼食は、この施設を出て、岐阜会館という建物に行くそうです。ここは結婚式場などがあります。昼食のために会場の施設から出るというのは初めてです。引率者にも食事が出るそうですが、私は置いていかれます。それどころか、昼食中はこのクイズ会場も閉鎖されるので、私は待つこともできず、勝手にどこかへ出ていけということなのです。この後、振り回す女。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

第10回エコ甲岐阜大会(その3)

 クイズ大会のサイトの出場者の自己紹介に、「誰も知らない『日本縦断ふるさとクイズ列車』で上位に残った」と書いている人がいました。これって30年ぐらい前にテレビ東京で平日の夜に5日連続で放送された番組ですね。東京での予選の後、北海道からクイズ列車に乗ってだんだん人数を減らしていって、枕崎で決勝をやります。かなり後の方まで早押しができなくて、○×クイズで数人落ちるようなチェックポイントばかりで、準決勝の後に敗者復活戦があって、決勝にも失格ルールがあって、最後はカツオの水揚げが最も多い漁港とかいう問題で枕崎と答えて不正解で失格になって優勝が決まったのでした。今思うと相当つくりがいい加減です。今だとクイズマニアがスタッフに加わって、そういうところはしっかりやるでしょうね。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。出場者紹介です。学校名を呼ばれると右後ろのカメラに向かって一言言わなければなりません。ここではアントニオ猪木の入場局がかかります。
 1チーム目の富田がいきなり欠席です。岐阜北のチーム名がSpringなのは、メンバーの名前に両方「春」が入っているからです。岐阜、多治見西の女子、岐阜各務野、多治見西の女子、鶯谷2チーム、多治見西の女子、可児。多治見西の3チームはいずれもクイズ研です。
 岐阜の1チーム目は意味のよくわからないチーム名です。「実力で存在感を示せるかわからないのでネーミングだけでも奇抜に」。ここもクイズ研です。次の岐阜も変な名前で、「ネーミングでもクイズでも負けないように」。次の岐阜は、去年優勝のチームから引き継いで車の名前です。その次の岐阜は、クイズ研で唯一、過去に出場しています。この後、結婚式場。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »