« 35回中部大会(その13) | トップページ | 35回中部大会(その14) »

2015年12月17日 (木)

第10回エコ甲長野大会(その6)

 今週のプレッシャーSTUDYのドボン問題で、今年初めて起きたことという問題がありました。その中で、「ネット広告費1兆円超え」というのが正解だったのですが、このとき映った新聞記事は今年のものですが見出しが「2014年のネット広告費」となっています。つまり、わかったのは今年であっても1兆円を超えたのは昨年なのだから、この問題はおかしいのではないか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。Aグループの7問目は屋代が正解。8問目、前振りがあって、最後の「アメリカの基本通貨といえば」のところを一気にスピードを上げて読みます。屋代が正解して勝ち抜けました。

 Bグループは3チームです。この地区の抽選はAからEまですべて4つづつ入れてあって、どのグループが3チームになるのかわからないようです。松本深志、松本深志、諏訪清陵です。
 1問目、かなり簡単な問題で松本深志が正解。2問目は逆に、この問題文からよく正解が出たと思います。同じチームが連取します。3問目は金融商品の名前で松本深志が一気に勝ち抜けました。
 4問目の正解はデビットカードですが、松本深志のもう1チームがクレジットカードと答えて不正解。デビットカードも正解が出ない問題の代表です。名前だけで実生活に普及していませんからね。この後、クイ研。

|

« 35回中部大会(その13) | トップページ | 35回中部大会(その14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62883620

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回エコ甲長野大会(その6):

« 35回中部大会(その13) | トップページ | 35回中部大会(その14) »