« 第10回エコ甲長野大会(その4) | トップページ | 第10回エコ甲長野大会(その5) »

2015年12月14日 (月)

35回中部大会(その12)

 先週の「ワイドナショー」の録画を見たら、クリスマス前に買うものが紹介されていましたが、フランフランでクリスマスツリーにつけるオーナメントを扱っています。今年はニューヨーク特集をやっているらしくて、

Ornament

 こんなのを売っています。これってクイズマニアがカバンとかにつけるマスコットとしても使えそう。

 それでは中部大会です。長野の5問目、医者について聞いたことのないフレーズが読まれます。松本深志が押して不正解。最後まで聞くと、夏目漱石の小説の書き出しでした。福井の9問目、漢字の簡単な問題で、藤島の男子が決定します。
 長野の6問目は生物で、伊那北が正解。7問目、日本近代史の用語ですが私は聞いたことがありません。スルーです。福井より長野の方が問題のレベルが高くなっています。
 8問目の正解はヒエラルキーですが、松本深志がカーストと答えて不正解。9問目は芸術作品で、上田が正解します。10問目、身近なものの名前を答えるいかにも雑学問題で、スルー。11問目は松本深志が「ロージンバッグ」と答えて不正解。化合物の名前を答える問題です。松本深志は早い段階で王手になったものの、よくわからないところで押して間違えるというのを繰り返しています。この後、重ならない。


|

« 第10回エコ甲長野大会(その4) | トップページ | 第10回エコ甲長野大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62865060

この記事へのトラックバック一覧です: 35回中部大会(その12):

« 第10回エコ甲長野大会(その4) | トップページ | 第10回エコ甲長野大会(その5) »