« 35回中部大会(その15) | トップページ | 35回中部大会(その16) »

2015年12月21日 (月)

第10回エコ甲長野大会(その8)

 先日書いたフランフランの自由の女神のオーナメントですが、店で実物を見ると、私が思っていたのの倍ぐらい大きい。あと、すべて手作りなので、自由の女神の表情が全部違っていて、中にはひどいのもあります。今、30%オフになっていますが、12月25日を過ぎると販売されなくなるのでしょうか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。Dグループは松本深志、松本秀峰中等、文化学園長野、屋代です。松本秀峰のチーム名はエストニア語で経済だそうです。屋代は参加したチームがすべて1年です。
 1問目、身近な生活の問題で松本秀峰が正解。2問目も生活で得する問題で松本深志が正解します。しかし3問目は生命保険に関する用語でスルー。保険は高校生は意識しないので、急に正答率が下がります。
 4問目、賃貸住宅の問題で松本深志が不正解。これも高校生だから意識しません。5問目は生活に関する組織名で松本秀峰が王手になります。6問目の正解はリーマンショックですが、松本秀峰が「サブプライムローン」と答えて不正解。7問目、生活に関する非常に簡単な問題で松本深志も王手。しかし8問目は2択で松本深志が間違えます。この後、噛む。

|

« 35回中部大会(その15) | トップページ | 35回中部大会(その16) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62910759

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回エコ甲長野大会(その8):

« 35回中部大会(その15) | トップページ | 35回中部大会(その16) »