« 第10回エコ甲長野大会(その14) | トップページ | 第10回エコ甲岐阜大会(その1) »

2015年12月29日 (火)

第10回エコ甲長野大会(その15)

 今発売中のサンデー毎日に、クイズ番組のかなりしっかりした特集が載っています。クイズ番組の歴史とか歴代の司会者とか、QUIZJAPANみたいですが、この時期はどの週刊誌も埋め草にテレビの特集をする傾向にあります。AERAにも唐突なテレビ特集が出てるし。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。準優勝の松本深志には図書カード5000円分です。このチームは2年です。優勝の松本深志には副賞で東京ディズニーランドパスポートが贈られます。恒例の航空券型の全国大会出場巨大パネルが渡されます。

 そして特別枠の発表です。屋代です。なぜこのチームが選ばれたのかまったくわかりません。説明もありません。しかも発表のときに全然引っ張りません。この地区は役員のあいさつのたぐいが一切なく、15時過ぎに終了します。

 そういえば、決勝でわざと1回休みに止まる戦略ですが、1回休みを避けても避けなくてもゴールまでにかかる最低問題数は6問なので、それはそれで正しいことに気づきました。

|

« 第10回エコ甲長野大会(その14) | トップページ | 第10回エコ甲岐阜大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62961123

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回エコ甲長野大会(その15):

« 第10回エコ甲長野大会(その14) | トップページ | 第10回エコ甲岐阜大会(その1) »