« 第10回エコ甲長野大会(その5) | トップページ | 第10回エコ甲長野大会(その6) »

2015年12月16日 (水)

35回中部大会(その13)

 こんなニュースがありましたが、

――――(ここから)――――

毎日新聞・デジタル編集部 ‏@mainichijpedit
「市内の犬の登録数が9月末で2万6399頭。外国人は2万7028人と外国人が多くなっている」。埼玉県川口市の市議が犬の登録数と外国人市民の増加を比較する発言をし、市議会が不適切発言だと議事録とネット配信動画の一部を削除することに http://goo.gl/Pruasm

――――(ここまで)――――

 これを見ると、「おっ、数が近い。これは埼玉クイズ王決定戦の○×で出したい」とか思ってしまいます。

 それでは中部大会です。長野の12問目、日本の作家名で諏訪二葉が正解。13問目は語源の問題で伊那北も王手になります。14問目、いかにも雑学本に載っている英語の知識で、伊那北が逆転勝利です。学校名を呼ばれる前にウイニングアンサーを叫んでしまいます。

 平山アナの静岡は浜松西の2チーム、榛原の男子と女子、浜松東の女子、沼津です。桝アナの岐阜は岐阜の2チーム、岐阜北の男子と女子、関の女子、クラーク記念国際の混成です。
 静岡は各チームに自分で意気込みを言わせています。1問目、サッカー選手の問題で浜松西が正解。2問目は芸能問題で浜松西のもう1チームが正解します。ここで岐阜北の男子が美輪明宏のものまねをしているようです。静岡の3問目、ファッションの問題で榛原の女子が正解。4問目は映画化された小説で浜松西が正解します。この後、888888。

|

« 第10回エコ甲長野大会(その5) | トップページ | 第10回エコ甲長野大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62877418

この記事へのトラックバック一覧です: 35回中部大会(その13):

« 第10回エコ甲長野大会(その5) | トップページ | 第10回エコ甲長野大会(その6) »