« 書店でクイズ(その3) | トップページ | 書店でクイズ(その5) »

2015年11月 4日 (水)

書店でクイズ(その4)

 広島FMの「9ジラジ」で、過去に「エコノミクス甲子園への道」というコーナーがありましたが、今年はやっていないのかと思って検索してみたら、やっているではないか。毎週水曜日のようです。今はラジコプレミアムがあるので簡単に聞くことができます。

 それでは書楽です。解答者は12人いて勝つのは3人です。出版物の問題、出版社の問題、著者の問題、ノーベル文学賞の問題など出ますが、不正解がかなり多い。失格になる人もいます。さすがにこれだけジャンルが特定されると、一般のクイズマニアにはなかなか厳しい。ただ、絶対に誰も知らないようなレベルの問題を出しているわけではありません。クイズでよく出るベタ問になると一転してボタン勝負になります。結局ネタ的には作家名が多くなります。51問で終了しました。

 次のセットの間は、参加しない人は勝手に出ていっていいそうです。今度は24問で終わりました。スルーになった回数もいちいちホワイトボードにカウントしていきます。
 3セット目は13人います。漫画のスピンオフに関する問題で、「連載されている」のところでボタンを押した人が雑誌名を必死に思い出そうとするのですが、ここで出題者が急に、この問題文では違うことを答えさせるように勘違いすると言って、問題をノーカウントにします。このセットは35問で終了しました。この後、意外な人。

|

« 書店でクイズ(その3) | トップページ | 書店でクイズ(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62609510

この記事へのトラックバック一覧です: 書店でクイズ(その4):

« 書店でクイズ(その3) | トップページ | 書店でクイズ(その5) »