« 35回中部大会(その2) | トップページ | スキマなウルトラ話(その1) »

2015年11月27日 (金)

35回中部大会(その3)

 昨年このようなことを書きました。

――――(ここから)――――

 ずっと見ていなかった、昨年の頭脳王の事前番組を見ました。映像が完全に今年と同じで、黙って今年の事前番組として再放送しても誰も気づかないのではないか。と思ったら、本当に同じ人が同じ問題に答えているではないか! 実は今年の頭脳王の事前番組のかなりの部分が、今年の予選のように見せかけて昨年の映像をそのまま再利用しているのです。そんなことができてしまう番組だということです。

――――(ここまで)――――

 今年の事前番組では、「この番組は2013年・2014年の放送内容を再構成しています」としつこく出ていましたね。

 それでは中部大会です。桝アナが「1回戦はこちらです」と言いますが、○×クイズと出ません。トータルテンボスが乱入する段取りを忘れていたのです。BOYS AND MENも出てきます。○×クイズと表示されて、大村が「オーかエックスに分かれる」。
 1問目を読む前に「ニューヨークへ行きたいか」もやります。1問目は人名に関する法律です。クイズではよく出る事実です。トータルテンボスが悪魔ちゃんの話をします。正解の方がかなり多い。敗者は20チーム強です。トータルテンボス「妥当な人数が減りましたね」。敗者の中には福井のチームもいます。ボイメンが敗者復活を要求して、女子がキュンキュンすることが言えれば復活のゲームをやることになります。この後、母校。

|

« 35回中部大会(その2) | トップページ | スキマなウルトラ話(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62757323

この記事へのトラックバック一覧です: 35回中部大会(その3):

« 35回中部大会(その2) | トップページ | スキマなウルトラ話(その1) »