« 35回近畿大会(その2) | トップページ | 35回近畿大会(その4) »

2015年10月14日 (水)

35回近畿大会(その3)

 土曜日の「ジョブチューン」。福澤朗が出るので気になっていたのですが、一日中出かけていて他に録画しないといけない番組が複数重なって、見られませんでした。しかし今は後からいろいろ見る手段があるので助かりますね。「番組に来るとやりづらいタイプのゲストがいる」というので福澤が挙げたのは、クイズ番組に番宣目的で来る俳優です。高校生クイズとウルトラクイズをやっているので問題制作にどれだけのコストがかかっているか知っている。それを正解するでもなくボケるでもなく無回答というのが許せないというのです。「特にクイズには必ず答えて」と言ったところで高校生クイズの正解音が鳴ります。それにしても、福澤の語りの中にはどうしても高校生クイズが出てきますね。

 それでは近畿大会です。今年の地区大会で初めて桝アナが出てきます。今年は関東・中部・近畿の、参加者が多い三大都市の大会にしか来ません。それでも、沖縄と関東にしか来なかった昨年よりは増えています。「近畿大会の前にちょっとドキドキしてました」と言います。というのも、「こっちではす・またん!やってて、たまにZIP!がはさまって、(ZIP!deポン!で)おじさん踊ってたりするんでしょ」。読売テレビではZIP!は、一部の全国ニュースと7時半以降しか放送されません。したがって近畿では桝アナは大して見られていないと考えられます。
 「MOCO’Sキッチン見たことある人(このコーナーは読売テレビでもやってる)。たまにめざましテレビ見たりする人。視聴率負けてるからな」。1カ月後、自由の女神の前で泣いているかもしれませんと言います。そして昨年優勝チームも来ているそうです。覚悟を決めるためとして、各チームのパートナーに握手させます。この後、他人のネタ。

|

« 35回近畿大会(その2) | トップページ | 35回近畿大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62470806

この記事へのトラックバック一覧です: 35回近畿大会(その3):

« 35回近畿大会(その2) | トップページ | 35回近畿大会(その4) »