« 35回近畿大会(その7) | トップページ | 35回近畿大会(その9) »

2015年10月19日 (月)

35回近畿大会(その8)

 ビデオデッキのハードディスクの空きをつくるために、かなり前の「ホンマでっか!?TV」を見たのですが、そこでのさんまの話で、かつてジミー大西が嗅覚で麻薬犬と対決するという企画で勝ってしまったため、警察の要請で放送中止になったそうです。これってつまり、こういう企画を放送で見たら、どちらが勝つか最初から決まっているということですね。そういえば例えば「ほこ×たて」でも、双子が顔認証を突破できるかとか、時間内に金庫を開けられるかとか、シュレッダーをかけた情報を復元できるかとか、犯罪系の対決はすべて犯罪側が負けています。

 それでは近畿大会です。スマホ大会の案内があります。関東大会より前なので、関東の人にとっては敗者復活になりません(その後、システムトラブルにより、関東大会当日の夜に延期される)。トップになった学校は全国の好きなテーマパークへ行けるという賞品が発表されると、「ひらかたパークでも大丈夫ですか」。増井アナが「大丈夫です。番組的にはその方が助かります」。それは近畿のチームがスマホ大会で勝った場合だろ。

 MATCHは抽選券と引き換えです。そのため抽選会で何も当たらなかった人限定だということがわかりました。決勝開始までが引き換え期限と言っているので、決勝もこの会場でやることがわかります。しかも、決勝を見ていけというようなことを言っています。これは助かります。

 準決勝を前に、各府県ののぼりに高校生を集めますが、和歌山も6チーム以上いるようです。この後、言い換え。

|

« 35回近畿大会(その7) | トップページ | 35回近畿大会(その9) »

コメント

 2016年6月8日放送の「水曜日のダウンタウン」の「マジシャンVS万引きGメン・万引き見破り対決」では、犯罪側のマジシャンが勝利し、その模様がそのまま放送されました。こちらは警察の放送中止要請は無かったのでしょうか?

投稿: にっしー | 2016年6月 8日 (水) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62505027

この記事へのトラックバック一覧です: 35回近畿大会(その8):

« 35回近畿大会(その7) | トップページ | 35回近畿大会(その9) »