« 35回北海道大会(その6) | トップページ | そして番宣 »

2015年9月 4日 (金)

ぼつぼつ宣伝

 30回高校生クイズのインターネット予選で、リベンジ枠というのがありました。過去に高クイ全国大会でベスト8に残ったチームの中で最も点数の高いチームが全国大会に出られるのですが、そもそも、過去2年にベスト8になって、しかも現在卒業していないチームというと、ほぼ対象者がいません。これは、テレビ的にどうしても残したい特定の人物を確実に全国大会に出すためといわれました。五輪エンブレムの選考をみて、これを思い出しました。

 地区大会の配信を見ていて気づいたのですが、スマホクイズの説明画面で、解答者がアクセスするアドレスの一部を書いていますね。あれは公開していいのか。もう高クイであのドメインを使うことはないでしょうが。

 2日の「ZIP!」で、この時刻から解禁になったとして、全国大会のスタジオ収録について放送されていました。「出演者が○×クイズに挑戦」というのですが、「もう1回高校生からやり直したいか」という質問です。これが○×クイズか? あと、背景がCG合成であることにわざわざ言及していました。ゴールデンでやる目玉の特番が、スタジオ収録がグリーンバックというのは珍しい。よほどアメリカ行きに予算を集中投入したのか。
 「PON!」では全国大会の映像がかなり流れましたが、学校名のゼッケンにボカシがかかっています。それでも、最後の方まで女子は残るのかといったことはネタバレしてしまいますが。そんな中、わざとボカシを入れ忘れたのではないかと思われる映像がありました。あの学校が残っているとわかる方が視聴率が上がると考えているのではないか。以前の回の新聞のテレビ欄でも、決勝は開成対灘と言っているも同然の内容が載っていたことがありますし。

|

« 35回北海道大会(その6) | トップページ | そして番宣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62215949

この記事へのトラックバック一覧です: ぼつぼつ宣伝:

« 35回北海道大会(その6) | トップページ | そして番宣 »