« 35回中国大会(その12) | トップページ | 35回四国岡山大会(その2) »

2015年9月29日 (火)

35回四国岡山大会(その1)

 土曜日にフジテレビでやっていた「クイズやさしいね」。どんな画期的なシステムかと思ったら、すべて理由を答える雑学問題というだけでした。内村の司会ということもあり、「理由ある太郎」を思い出しました。でもレギュラー放送が火曜日の20時台というのはなかなかいい時間帯です。4月の改編で、裏にかなり強力なバラエティが4本そろっている火曜21時台をわざわざバラエティ枠に変えた愚挙とは違います。

 さて、7月21日の四国岡山大会です。今年は大会名が「四国岡山」に戻りました。会場はサンポート高松です。いつの間にか屋根のついたエリアができていることがわかりました。ここで行われるので雨が降っても大丈夫なはずですが、なぜか屋根が半分ありません。実は4日前の台風で飛んだのです。

 すでに最初から2カ所目の早押しテーブルが設置されています。前説の間、ライオンちゃんはじっと立っています。安村アナが他の地区より早く出てきます。「今、ステージでしゃべっているのは誰かとお思いでしょう。力士ではありませんよ」。PON!とOha!4とズームインサタデーとトリックハンターとシューイチに出ているらしい。自分も高校生クイズに出たかったがラグビーの練習を休めなかったそうです。

 「おーい、おかしいだろ」と言って厚切りジェイソンが乱入してきます。「薄切りジェイソンさんでしたっけ」「カルボナーラのトッピングじゃねえよ」。ジェイソンはミシガン州出身で、「だいぶ雪国ですわ」。安村が「思ったよりまともなことおっしゃいますね。逆にドキドキします」。この後、計算できない。

|

« 35回中国大会(その12) | トップページ | 35回四国岡山大会(その2) »

コメント

 「クイズやさしいね」は、雑学問題のほかに、クイズの後に回答者がボタンを押して問題を評価するシステムもありました。「トリビアの泉」や、最近では「クイズ!それマジ!?ニッポン 」でやっていたアイディアの焼き直しです。

投稿: にっしー | 2015年9月29日 (火) 03時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62374044

この記事へのトラックバック一覧です: 35回四国岡山大会(その1):

« 35回中国大会(その12) | トップページ | 35回四国岡山大会(その2) »