« 35回北九州沖縄大会(その7) | トップページ | 35回北九州沖縄大会(その9) »

2015年8月21日 (金)

35回北九州沖縄大会(その8)

 今日の「たまむすび」のメールのテーマは「決勝エピソード」でした。赤江珠緒は小学生のとき、1年生から3年生までを対象にした○×クイズがあって、最後の2人に残って、「小錦は外国人である」という問題で×に行って負けたそうです。小学校で○×クイズをやるってどういうことだ。問題を覚えていることもすごいですが。

 それでは北九州です。長崎の女子は残り1枠で、4ポイントと3ポイントが1チームずついます。14問目、女性誌の問題です。こんな普通に企業名を問うのは珍しい。両チーム正解で、最後の1チームが決定しました。

 沖縄の決勝です。参加したのがちょうど6チームだったことがわかりました。昭和薬科が4チーム、沖縄尚学の女子、興南です。
 1問目の正解はゴーヤーです。昭和薬科が正解。2問目は西内まりやで、これはマイナーでスルー。3問目、熟語の読み方で非常に簡単。「では」の前に昭和薬科の別のチームが正解します。4問目、硬貨に関する簡単な問題ですが興南が不正解。5問目は適度なレベルの問題です。こういう、知っている人は知っている用語はいい問題です。昭和薬科の、1問目に正解したチームが答えます。この後、繰り返し。

|

« 35回北九州沖縄大会(その7) | トップページ | 35回北九州沖縄大会(その9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/62123184

この記事へのトラックバック一覧です: 35回北九州沖縄大会(その8):

« 35回北九州沖縄大会(その7) | トップページ | 35回北九州沖縄大会(その9) »