« 35回東北大会(その5) | トップページ | 35回東北大会(その7) »

2015年7月26日 (日)

35回東北大会(その6)

 日テレオンデマンドの「アナウンスルーム」で、「夏だ!高校生クイズだ!桝アナがMCの心得を伝授!」という動画が配信されています。北陸新潟大会をやる山本健太アナに問題の読み方を指導するのですが、山本アナが自分もフレーズを考えてきたと言って、「サクセス」と叫んで、すっかり白けた雰囲気になります。しかしそれ以前に、サクセスが花王の商品名だと気づいているか?

 それでは東北大会です。前進三択ですが、山形ののぼりがありません。何チーム来たのでしょうか。岩手はギリギリ決勝が成立するくらいです。一方で宮城は50チームぐらいいます。
 ルールが発表されます。北陸新潟では各県6チームが決勝進出でしたが、この地区では決勝進出枠が、それぞれの県の男子チームから3、女子&混成チームから3になります。昨年同様のアファーマティブアクションですが、12カ所の勝ち抜け数(実際は山形がいないので10)を管理するのは大変そうです。

 1問目、植物の科を答える問題です。なぜか岩手と福島はほとんど正解がいなくて青森は正解が多い。前から見て右側だけが正解しています。2問目、富嶽三十六景の問題です。かなりクイズ研っぽい問題が続きます。さっきまで寒かったのに一転して暑くなります。
 3問目、世界地理で、これもクイズ研っぽい。正解が出ても勝手に前進するなという指示が飛びます。4問目は人体に関する問題で、これもクイズ研的です。3年前までのようなチームを残そうとしているかのようです。全問正解は6チームぐらいか。この後、新たにわかる。

|

« 35回東北大会(その5) | トップページ | 35回東北大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61957364

この記事へのトラックバック一覧です: 35回東北大会(その6):

« 35回東北大会(その5) | トップページ | 35回東北大会(その7) »