« 35回東北大会(その8) | トップページ | 35回東北大会(その10) »

2015年7月29日 (水)

35回東北大会(その9)

 「超☆汐留パラダイス!」の高校生クイズブースですが、今年は初めて会場中央になっています。動画モニターには昨年までは沖縄大会の模様が流れていましたが、今年は関東&スマホ大会の募集とライオンのCMだけです。解答席が4つになっています。○×が2問、早押しが1問出て、1問以上正解したチームにはソフランのボトルがもらえます。早押しで正解したチームには高校生クイズタオルです。また参加賞としてソフランのサンプリング用の小袋もあります。後ろに書かれている代表校一覧が、ナゾトキの代わりに「出張枠」となっているのは、当初は出張大会から直接代表を選ぶつもりだったのでしょうか。

 それでは東北大会です。決勝の準備中に安藤アナは敗者の方に行って話しています。まずは青森と秋田の決勝です。舞台の前が青森で司会が安藤アナ、向こうが秋田で司会は松原アナです。残っているチームは弘前が2つと五所川原と、よく見えません。ちなみに我々の仲間には双眼鏡を持ってきている人たちもいて、学校名は秋田のほうも含めすべて読めたそうです。チーム紹介をしているのですが、コボスタがうるさくて聞こえません。
 青森の1問目が大原櫻子であることは聞き取れました。五所川原が正解です。2問目は青森が正解、3問目は太宰治で弘前が正解です。4問目は青森が正解。問題はかなり簡単になっています。5問目、悪魔のなんとかと呼ばれると言っていて、青森が正解していました。
 一方の秋田はまったく聞こえませんが、なかなか終わりません。秋田高専が勝った模様です。次は、舞台前が福島、奥が山形です。山形が4チームしか来ていなかったのを見られたくないのか。この後、相変わらずの状況。

|

« 35回東北大会(その8) | トップページ | 35回東北大会(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61977962

この記事へのトラックバック一覧です: 35回東北大会(その9):

« 35回東北大会(その8) | トップページ | 35回東北大会(その10) »