« 日本人の質問(その75) | トップページ | ハイブリッドな事前番組(その2) »

2015年6月28日 (日)

ハイブリッドな事前番組(その1)

 今週の「LIFE!」の「宇宙人総理」で、ニュース番組の街頭インタビューの映像がつくられていましたが、画面の右上に「コグレイズム YESorNO」という文字が出ています。YESが青でNOが赤です。いやあ、NHKのスタッフはよくわかってらっしゃる。だいたいこういうのって、YESの方が赤になってしまうものですけど。

 さて、事前番組第2弾が放送されました。私は、なぜかこの番組が日本テレビより先に放送される長野県にやってきました。事前番組がネット局で先行放送されるのは史上初ではないでしょうか。

 桝アナの「熱く燃えているか~っ!」という叫びで始まります。もはやビクトリーは知名度がないとして放送するのをやめたか。
 「そんな全国の高校生を今年応援してくれるのは」としてゴールデンボンバーが登場します。「今大人気のアーティスト・ゴールデンボンバーが今年の高校生クイズのスゴイところを紹介」というのですが、今さら「今大人気」は不自然な感じがします。出るのが数年遅いんじゃないか。

 ゴールデンボンバーは生徒と教師の格好をしています。ジャージが1人と学生服が3人で「しくじり先生」みたいです。「高校生クイズ2015 5大ここがスゴイ!!」を紹介します。1つ目は「勝ち抜くとアメリカ横断」です。去年のダイジェストが流れます。ハワイでどろんこ、ハリウッドでマラソン、「テキサスの準決勝を経て」といきなり省略されて、ニューヨークの決勝です。「今年はさらに壮大なアメリカ横断アドベンチャークイズが待っている」。この後、謹慎明け。

|

« 日本人の質問(その75) | トップページ | ハイブリッドな事前番組(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61809250

この記事へのトラックバック一覧です: ハイブリッドな事前番組(その1):

« 日本人の質問(その75) | トップページ | ハイブリッドな事前番組(その2) »