« 25回中部大会(その4) | トップページ | 25回中部大会(その6) »

2015年5月24日 (日)

25回中部大会(その5)

 明日、BSプレミアムで「キワミコトノハ得心寺!」が再放送されますが、これは学問の最先端の用語を扱って取材する番組で勉強になるのに、タイトルのつけ方に失敗していると思います。なんか言葉遊びをする番組か、人生相談をする番組か、「ぶっちゃけ寺」かと思ってしまいます。なお、「仮説コレクターZ」はそれこそ10人にも満たない数での実験で、実験計画にも疑問があって、しかも仮説が成立しないこともよくあるので、全然役に立ちません。

 それでは25回中部大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 聞いた話では、昨年のケータイ予選は、最後に同じ学校の2チームで決着がつかず、番組側から、当事者で話し合って代表を決めろと言われたらしい。で、彼らは自分たちで代表決定クイズをやったようです。
 優勝旗返還があります。不思議なことに、中部で前回優勝者が参加するのは必ず庄内緑地公園です。鈴木アナが紹介します。「チャンピオンチームに輝いた、長野県立長野高校です!」あれ、長野って優勝したことがあったっけ。そう、これは相当恥ずかしい間違いです。地区大会を経ていないチームだから、鈴木アナにも印象が薄かったのでしょう。舞台に上がった岐阜高校に「改めて自己紹介お願いします」と言います。ここで「長野高校です」と言えばおもしろいのに。

――――(ここまで)――――

 4回、8回、24回の次がいずれも庄内緑地公園です。ちなみに28回の次も庄内緑地公園ですが、前回優勝者は卒業しています。
 過去にこの会場では、収録が終わるまで「中国大会」と言い続けた司会者もいます。権力を持っているので誰も間違いを指摘できなかったのでしょう。

|

« 25回中部大会(その4) | トップページ | 25回中部大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61635643

この記事へのトラックバック一覧です: 25回中部大会(その5):

« 25回中部大会(その4) | トップページ | 25回中部大会(その6) »