« 34回北海道大会(その5) | トップページ | 34回北海道大会(その7) »

2015年4月11日 (土)

34回北海道大会(その6)

 昨夜のアメトーークは、3時間スペシャルの勉強しまくった芸人の続きが放送されていましたが、宇治原の説明が途中から完全に受験勉強ではなく早押しクイズの話にすり替わっています。いわく、日本で最も高い山はというところで押して、日本にアクセントがあるか、最もにアクセントがあるか、高いにアクセントがあるか、山にアクセントがあるかという話です。この話って、「時間のある人しか出れないTV」でもまったく同じことを言っていましたね。このネタ、あとどのくらいバラエティ番組で使い回しても「それ知ってる」とはならないのでしょうか。

 それでは北海道大会です。札幌東は1球目を外して2球目は1点、3球目は3点。この結果、早押しは札幌旭丘が2ポイント、札幌南が3チームとも1ポイントとなります。早押しは5ポイント先取です。

 1問目、慣用句で札幌南の企業秘密の男子が正解。2問目、「日本の都道府県で面積が最も広いのは北海道」で札幌東が押して岩手を正解します。まさにさっきの宇治原。もうこんな普通の高校生にもテクニックが広まっています。
 3問目、コンサドーレに入った元日本代表で、1問目を取った札幌南が正解。4問目、「今年没後55年」で札幌南のもう一つの男子が押して答えられません。この後、早い。

|

« 34回北海道大会(その5) | トップページ | 34回北海道大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61420354

この記事へのトラックバック一覧です: 34回北海道大会(その6):

« 34回北海道大会(その5) | トップページ | 34回北海道大会(その7) »