« 第9回エコ甲全国大会(その33) | トップページ | 第9回エコ甲全国大会(その35) »

2015年4月 4日 (土)

第9回エコ甲全国大会(その34)

 Eテレの「オイコノミア」を見ていたら、東京は市場規模が大きいのでどんなマニアックな店でも成立するという例として、大喜利ルームというのを紹介していました。誰でも勝手に来て金を払って大喜利に参加するそうです。問題は5000問用意されている中からランダムに出題されます。これができるなら、クイズでもやれそうな気がしますが。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。理事長の話。来年は第10回なので、最も夢をもってもらえるような特別な賞を出せるようにしたいと言ってスポンサーの方を向きます。
 そして今年も昨年と同様、副賞として京セラドーム大阪のオリックス戦の始球式をやることになります。これは札幌南に当たって日本ハム戦で始球式ができた方がよかったのではないか。

 ニューヨーク行きチケットの授与です。優勝トロフィーと何かのぬいぐるみも渡されます。さらにマニュライフ生命のCEOの名刺です。
 野中ともよの閉会宣言です。第3回のときに「ワークライフバランスとワークシェアリングが答えられないとは、お前らどういうことだ」と言いましたが、その後の回では手のひらを返したように高校生をほめまくるようになりました。その内容は次回。

|

« 第9回エコ甲全国大会(その33) | トップページ | 第9回エコ甲全国大会(その35) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61386134

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回エコ甲全国大会(その34):

« 第9回エコ甲全国大会(その33) | トップページ | 第9回エコ甲全国大会(その35) »