« 34回北海道大会(その4) | トップページ | 34回北海道大会(その6) »

2015年4月10日 (金)

34回北海道大会(その5)

 東大の卒業式の式辞が話題になっていますね。かつての卒業式での、太った豚よりやせたソクラテスというのはそもそも当時の総長が考えた言葉でない上に、その部分はもともとのメモにはあったが本番では読んでいない。間違った事実が拡散されているが、1次情報を調べろというものです。クイズ関係者はどう対処すればいいのでしょうか。この副総長は当時聞いていたからわかるのでしょうが、マスコミの録音も入っていないでしょうし、今調べて式辞の原稿に書いてあったら発言したと判断するしかないのではないか。とりあえず、このフレーズは今後、東大に関する問題としては出題されないということか。

 それでは北海道大会です。この地区のストラックキャノンは1チーム3球です。パネルは最高15点の方で、1位に2ポイント、2位に1ポイント入ります。
 札幌南は、撃つ前にいろいろ理屈をこねています。最初はどこを狙うと聞かれて「企業秘密で」。1球目が3点、2球目は下で、3球目が2点です。 次も札幌南です。1球目が5点ですが2球目と3球目は外します。3チーム目も札幌南。女子です。1球目で2点、2球目が3点、3球目は外します。
 旭川東の女子。NOVAうさぎのチームです。15点を狙って3球とも外します。札幌旭丘の女子。昨年も決勝まで残って、ローリングタワーを倒したそうです。1球目はオーバー、2球目が3点、3球目が5点です。この地区はどのチームもやたら得点を挙げます。初期の予選では大半のチームが0点というところが多いのに。この後、アクセント。

|

« 34回北海道大会(その4) | トップページ | 34回北海道大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61415735

この記事へのトラックバック一覧です: 34回北海道大会(その5):

« 34回北海道大会(その4) | トップページ | 34回北海道大会(その6) »