« 2014年クイズ重大ニュース(その12) | トップページ | 2014年クイズ重大ニュース(その13) »

2015年3月16日 (月)

第9回エコ甲全国大会(その18)

 大阪で支援施設を抜け出した子どもが行方不明になって遺体が池で発見されましたが、警察は事件発生後すぐに服部緑地を徹底捜査していました。私がこのニュースで思ったのは、私でも服部緑地では迷ってどこにいるのかわからなくなります。毎年高校生クイズ近畿大会に行って、帰るのに苦労します。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。9問目、松江商が1番を選びます。答えはリバースモーゲージですが、これは高校生には無理だろ。私がこれを知ったのは30歳ぐらいだと思います。ドロンコクイズは大きい素数を選べという話が「クイズは創造力」にありましたが、絶対に選ばれることが確実な1番に、絶対に答えられない問題を入れてあったのです。それにまんまと引っかかった松江商。
 これで松江商が最初の失格です。何か答えないといけないので山形東は「半沢直樹」。ここはまだ1ポイントあります。次の川越が失格。福島高専も失格。静岡雙葉は「静岡銀行」と言って失格。洛北は不正解でもまだセーフ。秋田西も岐阜も筑紫丘も徳島市立も高岡も松山西も高知小津も失格。青森は「ホーム・アローン」と言って失格。修道は「ホーム・アローン2」と言います。ここはまだ1ポイント残っています。滝、智弁奈良、札幌南は不正解でも生き残ります。最後の精思は1人がボケ解答をしてもう1人がつっこみます。失格です。これで一気に7チームになりました。この後、トリカブト。

|

« 2014年クイズ重大ニュース(その12) | トップページ | 2014年クイズ重大ニュース(その13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61290093

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回エコ甲全国大会(その18):

« 2014年クイズ重大ニュース(その12) | トップページ | 2014年クイズ重大ニュース(その13) »