« 2014年クイズ重大ニュース(その9) | トップページ | 2014年クイズ重大ニュース(その10) »

2015年3月10日 (火)

第9回エコ甲全国大会(その15)

 ビデオデッキのハードディスクの空きを作るために、残っている中で最も古い「ストライクTV」を見ました。大ブレークのスギちゃんの新しい部屋を探すというのをやっていて、予算が10万円と言っているのに、番組側が家賃70万円とか80万円の部屋を紹介して、他の芸人が、今後も十分払っていけるだろと言っています。これを見ると、今売れているとされる若手芸人が将来どうなるかうかがい知れます。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。Gグループは新聞を県民の情報ソースへということで、ブランド力+α。ここは「地方新聞社社長」のグループであることがようやくわかりました。どの壁新聞がどのチームであるのかもよくわかりません。
 Hグループは超超地元密着主義。新聞の販売網を利用して早朝宅配や荷物受取サービスをやります。Iグループは「2040年までに世界中に質のよい暮らしを提供!」。国内では住宅リフォームや農業機械や介護ロボット、国外ではASEANに白物家電、アフリカの食糧難解決にも寄与。Jグループはシルバーマーケットの育成。品質・価格競争からシフトチェンジし、シルバーマーケット先進国として、国内のノウハウを、高齢化の進んだ成熟した先進国へ輸出。ここまで書いてきて、何を言っているのかよくわかりません。広告会社とかがやる実際のプレゼンテーションも、こういう言葉遊びの面があるんでしょうね。

 13時から再開です。昨日やったのは、個人の筆記クイズとプレゼンクイズ、そして交流会の後に、カードゲームのエコノミカもやっています。これと今日のここまでのクイズを合わせて、上位20チームだけが次のラウンドに進めます。プレゼンクイズの順位が発表されますが、やはり壁新聞が雑なところは点数が低い。この後、伝わってない。

|

« 2014年クイズ重大ニュース(その9) | トップページ | 2014年クイズ重大ニュース(その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61259157

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回エコ甲全国大会(その15):

« 2014年クイズ重大ニュース(その9) | トップページ | 2014年クイズ重大ニュース(その10) »