« 第9回エコ甲全国大会(その6) | トップページ | 第9回エコ甲全国大会(その7) »

2015年2月21日 (土)

2014年クイズ重大ニュース(その1)

 岡田斗司夫が一連の事件に絡んで「ロフトプラスワンというつまらない舞台」とツイートで書いて以来、ロフトプラスワンではいちいち、自分たちのことを書くのに「ロフトプラスワンというつまらない舞台」という表記を使うようになっています。あるイベントに言及するとき必ず「関係者の方ですか、関係者の方ですか」とつけるブログのようです。そういえば私が初めてロフトプラスワンに行ったのは、「TVクイズ番組攻略マニュアル」出版イベントのときでした。

 さて、大阪でのそういう場所である紅鶴では、「QUIZ JAPAN」のトークイベントが再び行われました。テーマは「2014年のクイズ重大ニュースを振り返る」です。これは行かねばなりません。この前まで、埼玉クイズ王などにも行けず1カ月半にわたってネタがなくて、24回大阪大会とか書いていたのに、エコ甲全国大会が始まったばかりで今度はこちらです。

 開始までの間にいろいろなクイズ番組のBGMがかかり続けるのは前回と同じです。19時35分に、前回も司会をやっていた人のあいさつがあります。そして、QUIZJAPAN編集長、前回は客席にいたクイズ王、ウルトラクイズTシャツを販売する人、前回も司会をやっていた放送作家が上がってきます。
 画面に2014年上半期の年表が出ます。1月はクイズマジックアカデミーの新バージョン稼働とか、2月は「笑っていいとも!」にクイズ王コーナーがあったとか。QMAをやっている人と言って手を上げたのは会場で5人です(舞台上を含む)。Answer×Answerの方が多い。クイズ王は全国各地のQMA店内大会に行っているそうです。プレーしているときに声が出てしまうので気づかれるらしい。とうちゅうというプレーヤーネームの由来は「それは来週のファミリー劇場で」。この後、QUIZJAPANの知らなかった事実。

|

« 第9回エコ甲全国大会(その6) | トップページ | 第9回エコ甲全国大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61169864

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年クイズ重大ニュース(その1):

« 第9回エコ甲全国大会(その6) | トップページ | 第9回エコ甲全国大会(その7) »