« 2014年クイズ重大ニュース(その1) | トップページ | 2014年クイズ重大ニュース(その2) »

2015年2月22日 (日)

第9回エコ甲全国大会(その7)

 篠田麻里子がりそな銀行のオフィシャルサポーターになることが発表されましたが、そういうのはエコノミクス甲子園の前にやってもらいたい。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。次は長野大会代表の諏訪清陵、新潟大会代表の新潟明訓、福井大会代表の藤島、福岡大会代表の筑紫丘です。筑紫丘の一方のメンバーがなぜか手袋をしています。
 15問目、「ユーロ、ドル、円を英語表記したとき」で新潟明訓が押して正解します。この問題はエコ甲ではものすごくよく出ます。16問目の正解はデノミですが、藤島が途中で押して「ハイパーインフレーション」。そして諏訪清陵が押して「ハイパーインフレーション」。新潟明訓が正解します。

 次は福島大会代表の福島高専、北海道大会代表の札幌南、三重大会代表の川越、宮城大会代表の仙台二華です。
 17問目、保険に関する問題で仙台二華が正解。18問目の正解はPPP(汚染者負担の)。そういえば最近聞きません。札幌南が不正解で福島高専が不正解です。

 やっと最後です。宮崎大会代表の宮崎西、山形大会代表の山形東、山口大会代表の宇部、山梨大会代表の甲府南です。宮崎西は女子、宇部は混成です。問題が出る前に甲府南がボタンを押してしまいます。問題が出る前に今度は山形東がボタンを押してしまいます。そして問題が出る前に、甲府南がまたボタンを押してしまいます。この後、まさにコメントがクイズ王。

|

« 2014年クイズ重大ニュース(その1) | トップページ | 2014年クイズ重大ニュース(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61174704

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回エコ甲全国大会(その7):

« 2014年クイズ重大ニュース(その1) | トップページ | 2014年クイズ重大ニュース(その2) »