« 第9回エコ甲全国大会(その2) | トップページ | 第9回エコ甲全国大会(その4) »

2015年2月17日 (火)

第9回エコ甲全国大会(その3)

 TBS系の月曜20時が開局以来ほぼ初めてバラエティ枠になるそうですが、この番組は休日の昼にパイロット版を2回放送していました。いずれも、市役所に取材に行く時点で「噂の!東京マガジンなら当然最初に行くべきところ」というナレーションが入るのがお約束になっているのですが、全国ネットになったらこのネタは使えません。TBS自体がネタにするほど東京マガジン=市役所という構図は定着しているのか。このブログを読むような人は見ていないでしょうが。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。2問目の正解は機会費用。こういうクイズで一番出しやすい単語です。松山西が正解します。

 ここで改めて舞台を見ると、4枚の垂れ幕がかかっています。マニュライフ生命がプラチナスポンサーとして、一番大きいスペースで表示されています。ゴールドスポンサーがシティバンクなど2社。シルバースポンサーが5社で、相撲の番付を見るような差のつけ方です。

 次の対戦は大阪大会代表の開明、香川大会代表の高松、鹿児島大会代表の鶴丸、神奈川大会代表の横須賀です。鶴丸が混成です。
 3問目、タンス預金で横須賀が正解。この単語もエコ甲には繰り返し出ます。4問目は開明が非常に早く押してソルベンシーマージン比率を正解。司会が「これが全国大会のレベルです」。よく高校生クイズで福澤が言っていたセリフです。この後、まさかのあのチーム。

|

« 第9回エコ甲全国大会(その2) | トップページ | 第9回エコ甲全国大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61150803

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回エコ甲全国大会(その3):

« 第9回エコ甲全国大会(その2) | トップページ | 第9回エコ甲全国大会(その4) »