« 22回全国大会(その20) | トップページ | 22回全国大会(その22) »

2015年1月19日 (月)

22回全国大会(その21)

 「有田のヤラシイ…」で、「クイズSAY by セーバイ」という企画が始まっています。生き方がでたらめな芸能人に対しニセのトーク番組でどんな質問をすればへこませることができるかというのを考えるのです。例えば蛭子能収に対し「バス乗ってるだけでしょ」。結局クイズではないのですが、答えを書くときのBGMが、ちゃんとSHOW by ショーバイのシンキング音なのです。そもそも今の多くの視聴者に対して元ネタがわかるのか。

 それでは22回全国大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 先週のNHKの「わたしはあきらめない」のゲストはみのもんたでしたが、その番宣を見ましたか。「それでは問題です。水曜日の夜に、一番おもしろい番組は何?」。長嶋一茂が「わたしはあきらめない」と言うと、例のドラムが流れてみのもんたの変な表情がアップになって「正解!」と叫びます。NHKがパロディーにするほど市民権を得ているのか。

 さて、実は全国大会の話が終わっていません。私も前回、何を書いたのかすっかり忘れました。おさらいしますと、すでに準々決勝まで行われているらしいという状況のもと、8月18日土曜日の午前にメルボルンにやってきたのでした。そして準決勝の会場であるフィリップ島を目指そうとしたところ、途中のダンデノンまで来たところで、今から島に行くと戻れないことが判明して断念したのでした。ちなみにフィリップ島の観光の目玉は、夜に見られるペンギンパレードです。したがってクイズが夜にある可能性も高い。そうなると、どうやっても帰れないことになりますが。ただしペンギンは撮影禁止らしいので、テレビ収録ができるのかどうかはわかりません。

――――(ここまで)――――

 このころNHKで夜11時台に、長嶋一茂がゲストの人生について聞くトーク番組があったことが驚きです。ちなみにこの回の内容は、みのもんたがフリーになったが仕事がなくて水道メーター会社で働いていたがプロ野球珍プレーで復活したという話です。

|

« 22回全国大会(その20) | トップページ | 22回全国大会(その22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/60996645

この記事へのトラックバック一覧です: 22回全国大会(その21):

« 22回全国大会(その20) | トップページ | 22回全国大会(その22) »