« 22回全国大会(その6) | トップページ | 22回全国大会(その8) »

2015年1月 5日 (月)

22回全国大会(その7)

 「クイズ☆正解は一年後」で、2015年の芸能界に起こることというので、山本圭壱が神社のさい銭を盗むという答えが出ました。名前の音声が消されている答えもあるのに、これは堂々と放送されていました。続いて「山本圭壱が芸能界に復帰する」という答えでコーナーが終わっていましたが、これはもう、すべてわかった上で言ってたんでしょうね。

 それでは22回全国大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 先週の「メレンゲの気持ち」によると、福澤アナはズームインを始めたころ、どうやって辞めるかということばかり考えていて、「スタッフが誰か不祥事を起こしてくれれば、責任をとって辞められるのに」と思っていたそうです。

 さて、8月12日の全国大会初日に、全国大会に関する大変な情報をつかんだと書きました。いったい何のことか。高校生が泊まっている宿のすぐそばに書店があります。この書店、99年には交差点の向こうの駅前に支店まで出したのですが(20回の全国大会の場所がわかった「鉄道ダイヤ情報」はそこで見た)、昨年つぶれて、小さい本店の方だけ残っています。ふと思いついたのが、テレビ雑誌を見ることです。以前はよく、全国大会の収録が終わっていないのに、会場の名前が載っていることがありました。例えば16回では「新宿住友ビル前三角広場などでクイズが行われ」と書いてあって、消去法で考えると、その日の夜に収録される準決勝の会場しかあり得ないということで、クイズを見ることができました。しかしこのところ、放送が9月になったため、番組についてテレビ雑誌に載るころには全国大会は終わっていました。ところが今年は「北の国から」の本編を避けるためか、8月末を堅持したので、久しぶりに、全国大会が終わっていないうちにテレビ雑誌に番組内容が掲載されたのです。

――――(ここまで)――――

 つぶれた書店の後にはドラッグストアのチェーン店が入って、それは現在まで営業が続いています。

 このメレンゲの気持ちが放送されたのは2002年9月7日ですが、その後、福澤の願いはかなって、担当するレギュラー番組で必ず、スタッフが次々と不祥事を起こすようになりました。

|

« 22回全国大会(その6) | トップページ | 22回全国大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/60924328

この記事へのトラックバック一覧です: 22回全国大会(その7):

« 22回全国大会(その6) | トップページ | 22回全国大会(その8) »