« 22回全国大会(その15) | トップページ | 22回全国大会(その17) »

2015年1月14日 (水)

22回全国大会(その16)

 「有吉反省会」で、再現ドラマばかりやっているタレントが「禊」で大久保佳代子の再現ドラマをやっていましたが、大久保に似せるには「メークダウンする必要がある」と言っていました。つまりわざと顔を悪くするように化粧するということです。かつて高校生クイズのYES-NOクイズでは、ドレスアップの反対をドレスダウンというという問題が出ていましたが、こういう単語が業界では本当に使われているんですね。

 それでは22回全国大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 国際線の往復と国内線の往復を合わせても、私が思っていたよりかなり安い。国際線の正規運賃ってこんなもんかと思いました。なお、オーストラリア発の往復なので、日本発より多少安いようです。関係ありませんが、5年前に香港に行ったときは、ちょうど決勝が行われる期間に合致して香港で完全フリータイムのツアーがありました。もっと関係ありませんが、私が最初にパスポートをとったのは高校を卒業した年にウルトラクイズに出るためです。2回目の有効期間が切れた直後に高校生クイズの香港決勝があり、そのときに急いでとったパスポートの有効期間が切れた直後に今回のオーストラリアがあります。ちょうど5年ごとに海外に行くのはやめてほしい。もっとも、高校生クイズの全国大会を海外でやると視聴率が大惨敗するというジンクスが確立したので、今後番組があるとしても海外には行かないかなと思いますが。

 あと、17日の夜にメルボルンで泊まれる宿を今からネットで予約できないかと思って探したらありました。これで準備は整いました。なお、今日14日には成田空港でジャンケンがあったという情報が某所から入ってきました。私がメルボルンにたどり着く前に決勝が終わっていませんように。

――――(ここまで)――――

 17回は、夏の大会としてはおそらく当時の最低視聴率で(この回だけ、各テレビ雑誌の「視聴率ランキング」に高校生クイズが一切載らなかった。載っている中で最も視聴率の低い番組の数字から判断すると、相当低かったことがわかる)、22回も低かったことがわかります。そして海外が復活した33回では最低視聴率を更新しました。海外に行って視聴率が上がったのは昨年が初めてです。

|

« 22回全国大会(その15) | トップページ | 22回全国大会(その17) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/60970902

この記事へのトラックバック一覧です: 22回全国大会(その16):

« 22回全国大会(その15) | トップページ | 22回全国大会(その17) »