« 22回全国大会(その21) | トップページ | 22回全国大会(その23) »

2015年1月20日 (火)

22回全国大会(その22)

 今夜TBSでやっていた「時間がある人しか出れないTV」は、「オールスター感謝祭」の全47回で最も正解数の多い人を調べるというものでした。第13回まではエンディングで総合成績が出ないため、1問ごとに映像で誰が正解し続けているかを確かめないといけないのです。調べるのは波田陽区で、ナレーションが「先代のMCに恩がある」。さらに「過去映像も大人の事情で使えないものも多い」というのですが、その割にはわざわざ島田紳助を黒く塗りつぶして映像を使っています。第1回の最初の問題で予選落ちしたのは具志堅用高だということがわかりました。当時からそういうキャラクターだったのです。最も正解数が多かったのは、当然といえば当然の渡辺正行で1180問でした。全体に「水曜日のダウンタウン」っぽい感じの非常に強いVTRでしたが、スタッフロールを見るとあまり関連性はなさそうでした。

 それでは22回全国大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 バスで別の路線の駅に行ってから、メルボルンの中心部に戻ります。まだ夕方なので時間のある限り、決勝が行われそうな場所をチェックしておこうと思います。今回の全国大会はカンタスのタイアップです。だから当然、カンタスのメルボルン直行便の開設に合わせた、メルボルン周辺の観光の宣伝を兼ねているはずです。よって決勝は意外な場所ではなく、ガイドブックに最も大きく扱われているような観光地であると考えられます。予想としてはクイーンズガーデンではないかと思っていますが、今日の時点では、何の設営もされていません。関係ない工事だとかの骨組みを見ても「おっ、決勝のセットか!」と一瞬思ってしまいます。観光バスにもいちいち反応してしまうし。実は私は1年中、観光バスだとかヘリコプターを見ると「追いかけなければ」と一瞬思ってしまうのです。もう何百回も、予選を見るときにそういうことを考えていると、そこまで重症になってしまいました。

――――(ここまで)――――

 その後、地区大会は全然移動しなくなり、さらに空撮はまったくやらなくなったので、ヘリコプターには反応しなくなりました。今や沖縄大会でビーチを走るところも上から撮っていません。

|

« 22回全国大会(その21) | トップページ | 22回全国大会(その23) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/61001619

この記事へのトラックバック一覧です: 22回全国大会(その22):

« 22回全国大会(その21) | トップページ | 22回全国大会(その23) »