« 34回関東大会(その16) | トップページ | 第9回エコ甲群馬大会(その1) »

2014年12月14日 (日)

34回関東大会(その17)

 「ケトル」の最新号は「テレビ東京が大好き!」です。テレ東の歴史とか具体的な名番組の話などかなりおもしろい。ところで目次を見ると、蛭子能収路線バスインタビューが「18-65」となっています。何かの間違いと思って見てみると、ページの一番下のスペースでインタビューが延々と続いているのです。年に3回ほどちょろっと放送される旅番組が、なんでここまでテレ東のすべてを背負う存在になってしまったのでしょうか。

 それでは関東大会です。千葉の早押しの10問目、「円グラフで40%は」で船橋の男子が押しますが、「144%」と言ってしまいます。11問目は近代政治史で渋谷幕張の男子が押しますが不正解。それにしてもこの県だけ一昨年みたいになっています。12問目、植物の別称で渋谷幕張の混成が正解して王手。13問目は書き出しから書名を答える問題で船橋の男子が正解して王手です。これはエコノミクス甲子園に出てもおかしくありません。
 14問目、日本の紙幣に関する問題で、これも一昨年のレベルです。船橋の男子が間違えます。15問目、学問の用語で、渋谷幕張の男子が正解。さらに16問目も連取して0から3ポイントまできました。4ポイントが2チームで3ポイントが2チーム。藤田アナが「クイ研にはよだれものの展開となっております」。

 17問目、完全にエコ甲問題です。過去にエコ甲で複数回出題されています。渋谷幕張の男子が間違えます。18問目「シャーロックホームズの相棒は」で船橋の女子が押して不正解。「ではポワロの相棒は」でした。19問目、日本国憲法の問題で船橋の男子が正解。ついに決定しました。

 終了時刻は19時10分。3カ所同時進行のおかげで予想外に早く終わりました。終わった後で桝アナが藤田アナに、自分にはあんなスピードで問題を読むのは無理と言っているのがおもしろかった。

|

« 34回関東大会(その16) | トップページ | 第9回エコ甲群馬大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/60806271

この記事へのトラックバック一覧です: 34回関東大会(その17):

« 34回関東大会(その16) | トップページ | 第9回エコ甲群馬大会(その1) »