« 22回全国大会(その1) | トップページ | 22回全国大会(その3) »

2014年12月31日 (水)

22回全国大会(その2)

 エコノミクス甲子園の地区大会で、正解が「名刺」という問題が出ていて、高校生をバカにしてるのかと思いました。いくらなんでもこれを答えられない人は世の中にいないでしょう。しかし先ほど「開運!なんでも鑑定団」を見たところ、川崎希は起業したのに名刺というものを知らなくて、仕事相手に名刺を作れと言われたそうです。ビジネスの本を読んでも、名刺についてはあまりに当たり前で書いていないらしい。

 それでは22回全国大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 とりあえず、8月12日から17日までで申し込むしかないでしょう。その後、参加規定書を入手したところ、全国大会は8月12日(月)から15日(木)まで東京で、15日から海外に行って19日(月)までということが書いてありました。しかしこれは全国大会をどこでやるか決まっていない段階で印刷された文書ですから、この通りにはならない可能性が高い。でもおそらく、19日は外国から帰るための日で、決勝は18日(日)という、最もオーソドックスなパターンになりそうです。18回も19回も全国大会は月曜日から日曜日まででした。20回もその予定だったようですが、何らかの理由で(24時間テレビと重なるのでスタジオが使えない?)急に決勝の日付が早くなりました。

 ところが、新たな問題が生じました。私と全く同じ期間に夏休みをとろうという同僚がいたのです。この人、よく知りませんが、毎年この時期に一族での集まりがあるとかで、全国大会のときにいつも休みの希望がバッティングします。昨年は私が希望通りの期間に休みが取れたものの、結果として意味がなかったわけです。で、今年は、私が休みをとる争いに敗れました。これで全国大会の全期間を見ることは不可能になりました(そもそも休みがあっても見られるのかはまったくわからないのだが)。

――――(ここまで)――――

 今なら番組サイトで全国大会の詳細な日程も4月にはわかるので、こんなことを事前に考える必要がありません。というか、いまだにクイズの話になりませんね。

|

« 22回全国大会(その1) | トップページ | 22回全国大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/60895161

この記事へのトラックバック一覧です: 22回全国大会(その2):

« 22回全国大会(その1) | トップページ | 22回全国大会(その3) »