« 第9回エコ甲高知大会(その7) | トップページ | 第9回エコ甲高知大会(その9) »

2014年11月23日 (日)

第9回エコ甲高知大会(その8)

 寺田理恵子のブログに、自分もフジテレビの内定を取り消されたという話が書いてあります。「タイムショック」のアシスタントをしていたからだそうです。最終的に入社できることになったそうですが、当時はこれが内定取り消し理由になったのです。今やキー局の女子アナなんか、「恋のから騒ぎ」に出てたとか、そういうのばかりではないか。隔世の感があります。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。決勝の1問目、制度の愛称です。第1ヒントがそのままの説明です。2位と6位が答えます。第2ヒントは正式名称です。1、3、4位が書きます。第3ヒント、日本版ISAとも。日本をアルファベットにして前にくっつけるだけです。1、3、4、6位が正解。2位は第1ヒントの段階で正式名称を書いてしまっていました。5位は401kと書いています。これで現在のトップは6位のチームということになります。

 2問目、組織・団体名です。第1ヒント、1944年のブレトンウッズ協定で、6位がまた書きます。第2ヒント、その機能の説明です。1、3、5位が書きます。第3ヒント、名称に入っているマネタリーは通貨のこと。正解は4位のみ。略称ではなく正式名称を書きますが、この問題は正式名称でも構いません。4位と6位が3点で並びました。この後、出題ミスに等しい。

|

« 第9回エコ甲高知大会(その7) | トップページ | 第9回エコ甲高知大会(その9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/60696625

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回エコ甲高知大会(その8):

« 第9回エコ甲高知大会(その7) | トップページ | 第9回エコ甲高知大会(その9) »