« 第9回エコ甲渡島桧山大会(その7) | トップページ | 第9回エコ甲渡島桧山大会(その9) »

2014年11月 9日 (日)

第9回エコ甲渡島桧山大会(その8)

 洛北高校には、高校生クイズ優勝という横断幕が出ているといううわさを聞きましたが、学校のホームページを見ると、高クイ優勝について書いてありますね。それでわかったのが、優勝チームの所属部は、かるたとクイズと歴史を活動内容にしているそうです。クイズだけで部活動が成り立たないときはそういう手があるか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。上位6チームが決勝へ進みます。決勝は「3ヒントクイズ」。ボードクイズが7問です。各問題に3つのヒントが出ます。第1ヒントで正解すると3点、第2ヒントで正解すると2点、第3ヒントで正解すると1点です。不正解のペナルティはありませんが、一度書いた答えは変えられません。答えを書いたら手を上げてボードを伏せます。7問終了時に同点の場合は、筆記と早押しの順位により勝者が決まります。なお、北海道以外ではここで優勝の1チームが決まるわけですが、この地区は上位2チームが北海道大会に出られます。北海道大会に出るのは全部で14チームです。

 決勝進出チームの発表です。1位は遺愛女子。57点です。筆記の問題は、最上位の学校なら全問正解してもおかしくないくらいですから、この地区全体の平均点が低いといえます。このチームには、あべなつみという人がいます。2位は函館商の女子。そして函館商の混成が同点ですが、近似値で3位です。4位は七飯のPOSTマン。5位は江差の男子の龍神でない方。6位は龍神です。
 司会が残り5チームにインタビューします。ここでようやく函館市の担当者が来ます。この後、デング熱。

|

« 第9回エコ甲渡島桧山大会(その7) | トップページ | 第9回エコ甲渡島桧山大会(その9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/60622183

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回エコ甲渡島桧山大会(その8):

« 第9回エコ甲渡島桧山大会(その7) | トップページ | 第9回エコ甲渡島桧山大会(その9) »