« 34回中部大会(その2) | トップページ | 34回中部大会(その4) »

2014年10月19日 (日)

34回中部大会(その3)

 第3回埼玉クイズ王決定戦の開催が発表されています。今回は予選が3地区で4回あります。決勝はさいたまスーパーアリーナで別のイベントの一環としてやるという、以前のエコノミクス甲子園埼玉大会パターンです。一方で、関西空港のTABiフェスはどうやらないようですね。ということで、世界ウルトラクイズもありません。

 それでは中部大会です。テントに塩飴があるという告知をします。こういうのをわざわざ言うのは初めてです。それにしても、第7回の熱中症事件をきっかけに関東大会に水が常備されるようになりましたが、その後の医学常識の進展により、水分だけではだめということで、今では塩飴が自由に取れるようになりました。

 敗者復活戦の1問目。ロシア語の問題です。クイズにはよく出る知識なので、圧倒的に正解が多い。しかし続行です。2問目、松尾芭蕉の問題。また一つの答えが圧倒的になりますが、今度は少ない答えが正解です。ここで終了。負けたのは60~70チームぐらいです。

 抽選会です。流れ星がいなくて佐野アナだけです。やはり先に帰ったか。BGMに番組テーマ曲がかかります。中京テレビグッズが5チーム。この地区は通常大会なのに抽選券は500番からです。スタッフTシャツが4チーム。400番台もいました。ライオングッズが6チーム。ここで急遽、Tシャツが3チーム追加になります。ももクロのポスターとトートバッグがあって、謎解きのジャンケンになったところで謎解きをやっていないチームが一斉に帰ります。あまりに暑いのでなるべくここにいたくありません。この後、ダラダラする。

|

« 34回中部大会(その2) | トップページ | 34回中部大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/60505908

この記事へのトラックバック一覧です: 34回中部大会(その3):

« 34回中部大会(その2) | トップページ | 34回中部大会(その4) »