« 34回近畿大会(その9) | トップページ | 34回近畿大会(その11) »

2014年8月28日 (木)

34回近畿大会(その10)

 ナナマルサンバツのフェアで、単行本とヤングエースと、あるところで拾ったヤングエースがあるので、抽選券が3枚あって、ラバーストラップに3口応募できると思ったら、ラバーストラップは「単行本の応募券1枚」であることに気づいていませんでした。危うく無効な応募券で3通出すところでした。

 それでは近畿大会です。大阪の決勝の1問目、「初代はエッフェル塔がモデル」で、星光の自称バスケ部が通天閣を正解。「通天閣は僕のふるさとなんで」。上重アナが「ウソでしょ」。2問目は芸能問題で同じチームが取ります。もう王手です。
 3問目の正解は国土地理院ですが、北野が途中で押したら問題文が「国土」で止まるので一瞬固まります。しかし「国土交通省の特別機関は」でした。
 4問目の正解はJAXAですが、大阪桐蔭がNASAと答えます。他のチームがボタンを押しますがダブルチャンスはありません。上重「必死のパッチで押してましたけどダメです」。わざわざ大阪でしか使われない表現をしています。
 5問目は生活の問題で阪南が正解。6問目はことわざで北野が取ります。上重アナが「追っかけ王手」。いくらリーチと言えないからといって、追っかけ王手はないだろ。

 7問目、「明け方や夕方に輝く」で星光のバスケでない方が押しますが、意味不明のことを言います。8問目、四字熟語の問題で北野が正解して逆転で決定しました。15時30分過ぎに終了しましたが、また雷が聞こえます。
 次の雨が来る前に急いで兵庫を済ませようとします。観客だけが解答席のそばから避難させられます。その代わり、ちゃんとスピーカーを観客席側に持ってきます。しかしここで一気に雨が降ってきました。結局、兵庫の早押しをできないまま中断です。この後、いつできる。

|

« 34回近畿大会(その9) | トップページ | 34回近畿大会(その11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/60220605

この記事へのトラックバック一覧です: 34回近畿大会(その10):

« 34回近畿大会(その9) | トップページ | 34回近畿大会(その11) »