« 34回鳥取島根大会(その9) | トップページ | 34回静岡大会(その1) »

2014年7月23日 (水)

34回鳥取島根大会(その10)

 JR西日本の売店をセブンイレブンにするというので思い出したのですが、私は高校生クイズの本の3巻を米原駅の在来線ホームの売店で買いました。当時、高校生クイズの本はそんなところにまで流通するほどのものだったのです。現在は米原駅のホームに売店はありません。

 それでは鳥取島根大会です。島根の早押しの11問目。簡単な英語の問題で松江北の男子が決定します。川畑アナは特に叫びません。この点は福留時代に戻ったようです。そしてインタビューなどもありません。

 続いて鳥取の早押しです。残っているのは米子東が4チームと鳥取西が2チーム。米子東の女子が2ポイント、鳥取西の男子が1ポイント取っています。
 1問目、有名人に共通する名字で鳥取西の0ポイントの方が正解。2問目はワールドカップ日本戦の問題で、鳥取西の先に1ポイント取っていた方が正解します。3問目、「フランス革命で処刑されたマリーアン」で、鳥取西の1ポイントの方が押しますが答えられません。「夫はルイ何世」でした。
 4問目、原子番号で鳥取西の2ポイントの方が正解。そういえばこのチームはグローブを持っています。5問目はジャンケンの問題で、鳥取西の1ポイントの方が押しますが、また答えられません。6問目、美術館の問題で鳥取西の3ポイントの方が正解して王手です。

 7問目は漢字で、初めて米子東の男子が正解します。8問目は国旗で鳥取西の王手でない方がようやく正解。9問目は英文法で同じチームが連取しますが、今ごろ観客に答えを言うなと言います。
 10問目、「アスパラ、カボチャ、ジャガイモの出荷日本一」で鳥取西の3ポイントの方が宮崎と答えて不正解。ジャガイモのところでわかるようになっているはずですが。11問目、また元素を答える問題で米子東の男子が正解。12問目の数学も連取します。これで3ポイントが2チームになりました。
 13問目、日本史の簡単な問題で鳥取西の王手が正解して、ようやく決定します。川畑アナは「見事正解です」と言うだけです。何問か読み直していますが、噛んだ問題ではなく、かなり早くボタンを押された問題を読み直しています。放送では全部聞いて押したことになっているのかもしれません。

|

« 34回鳥取島根大会(その9) | トップページ | 34回静岡大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/60028807

この記事へのトラックバック一覧です: 34回鳥取島根大会(その10):

« 34回鳥取島根大会(その9) | トップページ | 34回静岡大会(その1) »